新着Pick
447Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
新報道2001に出演しました。鳥越氏が、欠席したため、増田氏と小池氏が出演できませんでした。番組側でそれを明確に説明しにくいようなので僕があえて、有権者は政策判断をする機会が失われた、と発言しました。日本の地上波は、間違った悪平等の世界、ほんとうは1人欠席しても2人に論争させればよいのです。こうした欠席が続けば今後、都知事選番組がつくれません。一方的など言っていては何も始まりません。都議会のドン内田問題などとても地上波ではやれるわけがない。NewsPicsで問題提起したことで今後週刊誌は動きますが選挙期間中、地上波は及び腰でしょう。なぜなら当事者は欠席できるからです。しかしネットでは確実に真相は拡散されていきます。都議自殺、非推薦は親族でも除名、はTwitterで1万リツィートを超えました。数百万人に届いているはずです。東日本大震災で、地下鉄が何時に動くかと伝えたとき以来です。皆ほんとうのことを知りたいのだから。
なお新報道2001はYouTubeにアップされます。
人気 Picker
小池氏・増田氏は、連日多数の街頭演説で都民に語り掛け、今日のTV討論会にもしっかり臨むつもりであったのに、鳥越氏がTV出演を断ったためにドタキャンに。3候補の政策を詳細に分析すればわかるが、鳥越氏の政策には成長戦略が1行も入っていないかわりに、護憲とか核廃絶宣言など、都知事選で論点にならないものが入っている。TV討論会から逃げ、街頭演説も一日1-2回しかやらず、どうやって政策をアピールできるのか。そして、政策を全く語れない鳥越氏を支持する都民はいるのだろうか。いるとしたら驚きだ。鳥越氏がきちんとした政策論争に参加することに期待したい。
鳥越氏は、ボロが出るのが怖くて敵前逃亡したのでしょうね。そもそも都知事に立候補する理由が曖昧です。改憲阻止?それは、国政です。安保反対?それも、国政です。何がしたいのでしょうかね。よくわからないです。
民進党とテレビ局は金曜の夜まで交渉したようだが、鳥越氏の出演キャンセルを止めることはかなわなかった。都民の知る権利は奪われてしまった。なるべくぼろが出ない様に、とのことなのか。街頭演説も一日二回、体力の消耗を避けているとしか思えない。こうしたネガティブな反応も想定した上でのこの戦略だから、野党は相当苦しいのだろう。
追記1)一部のコメントにもあるように、鳥越氏はすでに知名度はあるのだから今更テレビに出る必要はなく、他候補から突っ込まれるのを避ける作戦、ということですね。やはり人気投票か、と思うと残念です。
追記2)テレビ局の自粛が問題だ、との意見がありますが、実質、増田、小池、鳥越、三つ巴の戦いの選挙で二人だけ番組に呼ぶことは放送法上できません。貴重な討論の場を避ける事の方が異常です。テレビ局を非難するのはお門違いでしょう。
追記3)争点が見えない、という論調も見かけますが、実ははっきりしています。それは、「都政の意思決定システムの透明化」です。これまでのような首長が都議会の一部に遠慮しなければモノが決まらないようでは、効率的な都政を進めることは無理でしょう。企業と同じ。透明化、情報公開がきちんとなされることが、これからの都政に求めらます。旧態依然とした政治に終止符を打つのは東京からです。それが全国に広がるのだと思います。都連に反旗を翻した若狭勝衆院議員にインタビューしました。埋もれてしまっているのでリンク貼ります。 http://japan-indepth.jp/?p=29047
詳細は分かりませんが、報道する側にいたときと、今度は、される側になった時で態度が変わったように思われる出来事ですね。報道する側にいたときなら、同じことをする候補者を批判したように思います。
鳥越さんもテレビもおかしい。
選挙は、有権者に政策とそして人となりを伝えるためのもの。

出演しない候補者はおかしい。

そして、その出演しない候補者に合わせてテレビ討論会を中止するテレビもおかしい。

これを報道の中立と言うなら、これが日本の選挙を悪くしている要因だ。
立候補者21人いて3人しかテレビに出られない状況で一人欠席したから中止ってのはおかしくない?
鳥越氏、街頭演説もほとんどしないとの批判も出てきている。どのような選挙戦を考えているのか知りたい。このままだと、名前だけで実態が見えてこない。
ドタキャンするかたのことより、討論を中止するテレビ側の対応のほうが気になります。
都のトップとなるお方には、政策もそうですが、まずは何より、精神的にも肉体的にもタフな方でないと務まりません。