新着Pick

盲目の為替トレーダー、値動きは「耳で捉える」-取引を困難と思わず

Bloomberg
(Bloomberg) --ビシャル・アグラワル氏(29)は白いつえをつき、毎日午前8時までにはインドのムンバイにある英スタンダードチャータードの5階にある自分の席に到着する。為替トレーディングを担う部門の一角だ。
32Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
目が見えなくても為替のトレードが出来るとのこと。働けるチャンスさえあればあとは知識とパフォーマンスが物を言うとお話されてみますが、その努力に敬服です。
今はいろんな技術も進んでいるので、これまでは不利だと思われていたこともカバーできる時代が来ているのですね。インドで盲目の方が多いのは何か理由があるのでしょうか。少し気になりました。
スラムドッグミリオネアで、子供を物乞いにするために意図的に盲目にするシーンがありました。あのシーンを見たくないので、もう一度見たい映画なのですが、見れていません。

業績