新着Pick
106Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
【第9話】田原総一朗さんの好奇心と行動力は止まらない。創価学会会長と大論争、飲めないのにゴールデン街に通って人脈づくり、映画制作に挑戦、NHKの龍村仁さんのドキュメンタリーを制作し、NHKからクレームが来て左遷…。
タブーに挑戦するために、下戸にも関わらずゴールデン街で酔っ払い、論争したり騒いだりするというアプローチが面白いですね。
タブーを作っているのは人間だからこそ、人脈でそれを乗り越えていこうとされるモチベーションに圧巻です!
よく酒飲みと下戸で一緒にいられると感心する酔っ払いでした
私も下戸なので、とても親近感が湧くし、下戸でも飛び込めば色んな関係構築ができるということですね。これは私も最近感じていることです。お酒の強さは関係ないやり方があるんですよね。

それにしても、田原さんのタブーに飛び込む強さは本当に凄いですね。プロフェッショナルだから、だけではない田原さんならではの強さを感じます。どこから来るんでしょうか、大変興味がありますね。
私は酒をまったく飲まないが、酒を飲んでいる彼らのそばにいて、ときには談笑し、ときには論争をして親しくなっていった。

→私もほとんどお酒を飲まないので、下戸にとってバーという空間が心地よくないことは想像できる。にもかかわらず、ネタや人脈のためにはソフトドリンクで朝まで粘る田原さん、さすがです。
とことん突っ込んでいきますねー。

まさにイノヴェイションの連続。
面白すぎる。
この連載について
各界にパラダイムシフトを起こしてきたイノベーターたちは、どのような生い立ち、人生を送ってきたのか? その深部に迫ることで、イノベーションを起こす源泉をたどる。
日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、英称:Japan Broadcasting Corporation)は、日本の公共放送を担う事業者。よく誤解されるが国営放送ではない。日本の放送法(昭和25年法律第132号)に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省(旧・郵政省)が所管する外郭団体である。 ウィキペディア