新着Pick
194Picks
シェアする
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
これミスリーディングな記事。新しいMemoriesという機能は、今まで自分が撮った写真は自分のカメラロールに保存しておくしかなかった(つまり、Snapchatの機能では保存できなかった)のを保存できるようになったということだと思う。リンク先のブログ(http://snapchat-blog.com/post/146998839575/introducing-memories)にあるビデオを見ればそうとしか思えないし、ブログ記事にもそう書いてあるようにしか思えない。

Wiredの記事(http://wired.jp/2016/07/07/snapchat-saves-your-snaps-now/)のほうが正確っぽい。

で、これは良い機能。Memoriesから新たなStoryを作って、また他人と共有できるとか、今、Facebookがやっている、一年前の今日の投稿を再共有させてくれる機能と似ているが、自分で選べるのが良い。

日本ではまだ流行していないが、この機能で日本でも流行しそうな気がする。
人気 Picker
写真や動画は万国共通ですし、文字やニュースと違って見ていても楽しいです。
インスタグラムとの違いがなくなってくるように思えるのですが・・・新機能は面白いのでしょうか?
他人から送ってもらった写真も保存できるようになったということですよね?

この変更でSnapchatがSnapchatたる独自性は失ったと感じます。
ユーザーの方で私の解釈が違っていたら教えていただきたい。
おもしろいのは、フローコンテンツをストックコンテンツに転換するのが難しい中で、極端なフローに振り切るとストックに向かえる点。普通のフローはありふれたものが流れているからなんだろうなと思った。
Snapchatにとって大きな改革。これまでも自分が撮影したものは保存できていましたが、その他もというのはだいぶ変わる印象。変な写真や動画が送りにくくなるのかもしれない。
これは大きな変化。