新着Pick
324Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
ハードの投資が見合えばありですね。
人気 Picker
枯れたテクノロジーで燃料半分、なら大いにアリですね。問題解決は決して格好良いばかりではない、という見本として、応援!
"スウェーデンは2030年までに交通セクターの化石燃料依存を解消する取り組み"

確かに2005年にOil-Free Society構想をぶち上げてはいるが、その後政権交代などいろいろあって、多少ターゲットや位置付けも変わった。

Siemensは数年前に、架線式の走行中給電トラックの実験をして、すぐに辞めていたので、これからどうするのかと思っていたら、接触式でガンガン行くわけね。

普通乗用車EVも使えるようにしようとすると、路面非接触の走行中給電がいいような気もするんだけどな。
単なる「技術融合」でも、「アイディア商売」でもなく、「実需」に沿った「理論」によって「見える化」された、最近では珍しく「まとも」なモビリティだと思う。
非接触充電の「逆の発想」であり、将来的には非接触充電にもつながるもの。
こうした「世の中を俯瞰」する考えは、国の政策が「人の暮らし」を基盤に考えている北欧ならでは。
こうした広い視野が、日本には大きく欠けている。
うわ!すご!
未来ではなく、過去の活用です。制度的には無軌道電車と分類され、法的には鉄軌道の扱いです。日本では人流ですが黒部アルペンルートで使用されていたことがあります。
環境的には素晴らしいと思ったけど、そもそもデカいトラックが邪魔だと感じる今日この頃。この架線を利用して空中で荷物を運んで下には普通の車が走る、という方が効率的な道路の使い方なのでは、と思ってしまった。
電気トラックとEハイウエイ。初めて知りました。路面電車のように路面が凸凹していないのがいいですね。架線がないところでも走れるとのこと。なるほどです。
面白い取り組みだと思いますが、この場合、燃費ってどう測っているのでしょうか? まさか消費した軽油量だけで測って、発電部分の燃料消費を測っていないということはないと思うのですが… だとすると一気に燃費が倍というのはスゴイですね。
あとは、架線敷設やメンテナンスを含めたLCAはどうなのか? おそらくそれを入れても重い電池を積んで走るよりいいと思うのですが、そうしたことを含めてしっかりした分析結果が知りたいですね。
いずれにしろ、一つのあり方として有望そうですね。
電池の改良とは違った問題解決法。
自動運転と組み合わせればエネルギー効率が鉄道並みで初期投資がほぼ必要ない輸送手段が出来上がりますね。
スウェーデンてfintechの投資も盛んだと聞いた
訪れてみたいものだ