新着Pick
614Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
自分のもとに集ってくれていた人が、その後も活躍し続けるって、嬉しいことでしょうね。
人気 Picker
一切の資本関係がなくなっていたユーグレナですら、過去の資本関係を蒸し返されて上場審査で紛糾したと聞きました。証券会社の上場審査部門のビビり方、嫌悪感は半端ないです。それとVCも。私が出資したいと言い出すと必ず横槍入れてきます。堀江に出資させると上場できないぞ、と。まあこれが村八分って奴ですねー笑。
インタビューをして、堀江さんがいまなお、LINEで働くライブドア元社員に強い思い入れを持っているんだなと感じました。当時のライブドアも、取材してみたかったなと改めて思いました。

*追記:堀江さんが過去のライブドア社員の話をする時、とても嬉しそうな表情をするのが、私にとっては意外でした。イメージが変わりました。
ライブドアを買収を考えたとき、ホリエモンに相談したら「技術者だけでも充分価値ありますよ」と言っていた。結局、入札には参加できなかったけどね。(T . T)
当時ライブドアに取材に行くと、堀江さんはふつうの会社であれば課長か係長ぐらいの席に座ってました。また、どんなに忙しくても採用面接は自分でやるとも(LDは新卒採用なしで通年採用)。当時一日メール5000件捌くという発言の真贋が問われましたが、社内プロジェクトのメールが社長宛てにもあり、それをyes/noで捌いてました。社員をよく見ていた社長だと思います(ファイナンス部門を除く)。
堀江さんがかかわると上場できない。。。そんなしょうもない話があるのだろうか。

それぞれがまずは異なる場で成熟していき、いつかまた。があるといいなと思います。
10年後くらいには、スペシャル集団で新しいことやってたりして(笑)。

(私は、いつかまた一緒に仕事したら最強だな、と思える人が中高大やR時代ふくめ5名超えました。安穏としてたら単なる飲み仲間で終わりそうだけど、もったいないから知恵絞らないと)
凄く人材が豊富だったんだなというのが良く分かる、当時いた人が成長してLINEを支えているというのもあるんですね。
ただ、結構巷に溢れている状態なので、堀江さんの能力を引き出すという意味では物足りないです。
買収されても、◎◎軍団と、その会社の名前が残るのは凄いこと。
高い技術レベルと、堀江さんのスピード感ある発想と意思決定が融合していたライブドアって良い組織・チームだったんだろうな。
逆からの視点(LINE側の人)から聞きたいですね。あまり語られるところを聞かないので、それは堀江氏が言うように上場を意識して絶っているだけなのか、本当は関係が良くないのか笑
他の会社行っても、自分が創業した会社の社員は「家族」なんだなと思う。
僕もナウキャストでそんな「家族」を増やしたい。
まずは都知事になって。それからソフトバンク継いでください。w
この連載について
世界2億人以上が利用する人気メッセージアプリのLINE。韓国と日本のハイブリッド経営によって、悲願の上場準備を進める急成長企業の素顔に迫る。

業績