新着Pick

日本初「ピンクスリップパーティー」の主催者ビズリーチが上場準備へ

Bloomberg
(Bloomberg) --日本で初めて「ピンクスリップ(解雇通知)パーティー」を主催したヘッドハンティング会社が株式上場を計画していることが分かった。リーマン・ブラザーズなどのバンカーがかつて訪れていた六本木ヒルズにあるバーでのイベント開催から7年、会社は急成長を遂げている。
112Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
数年先の話。それについて、なぜこのタイミングで話すのかが、気になる。一般論として雇用マーケットも株式マーケットも勢いを増している状況ではないが高水準だろう。そのなかで数年先の上場の話をインタビューで答えるということは、買収提案でもされていて、選択肢をちらつかせることで引き上げ狙い?
ビズリーチは求人検索エンジン「スタンバイ」に力を入れていて、その事もあって東北での求人支援も支えてくれていて、復興に貢献してくれています。
ビズリーチが上場に向け動き出しいているとの事。これから主幹事証券の選定との事なので早くても2年後かな。
高給取り人材の転職だけかと思いきや、隣のパン屋さんの募集まで取り扱っているのですか?

とても守備範囲が広くなったのですねー。
全然知りませんでした。
勉強になりました。
再来月、8月から主幹事証券の選定作業、今後5年で東証に上場を目指すとのことですから、だいぶ先の話ですね。現状で上場に意欲的だということはわかりましたが、先は長いのでどのように転ぶかはわかりません。
おめでとうございます。高校の1つ下の後輩の様ですが、面識はありません。ジャズピアニストの上原ひろみさんも同じ高校の後輩ですが、お二人とも地方の公立から直接アメリカの大学に進んで、成功されてて素晴らしい。やる気と知識が選択肢を広げる事を改めて感じます。
外資金融出身の南さんが、広報の田澤さんらと行ったピンクスリップパーティ。

やるべき方がやるとこういうイベントになるのか!?というほどの大盛況。

あれからの快進撃でいまや人事でビズリーチを知らない人は誰もいない。

ハイクラス、個人課金などエッジをたてて今でこそ有名企業ですが、当時はベンチャーらしいベンチャーでしたね。

一貫してIPOについては公言を避けているように感じていましたが、大型調達からの大型上場でしょうか。

どんな未来がまっているのか楽しみですね!
↓凄い意味分かる

「企業としてのミッション、ビジョンを創るのに7年かかった」

「今ようやくパブリックビークルになるためのスタートラインに立てた」
やっぱり上場するのか。。。
南さんには悪いけど、残念。上場してもこれまでのカルチャーを維持してほしいと思うけど。
まぁ、その時になったらまた言ってくれ。
株式会社ビズリーチ(英語: BizReach Inc.)は、東京都渋谷区に本社を置く、インターネットを活用したサービス事業などを行う会社。 ウィキペディア