新着Pick

所属モデル女性にAV出演強制…社長ら3人逮捕

読売新聞
所属モデルを強引にアダルトビデオ(AV)の撮影現場に派遣したとして、警視庁が11日、東京都渋谷区の芸能プロダクションの社長ら男3人を労働者派遣法違反容疑で逮捕したことが、捜査関係者への取材でわかった。
102Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
女優さんは建前上は個人事業主への業務委託、しかしその仕組み自体も理解できずに出演してから社会的リスクに気づく女優さんも多いのが実情でしょう。
制作会社はプロダクションが業務委託した女優を現場で受け入れるだけというスタンスなので「知らなかった」という立場を貫くでしょう。

反社会勢力とされる暴力団もそうであるように「他に自分の価値を認めて受け入れてくれ、ときには贅沢もさせてくれるような場はなかっただろうから業界に感謝している」という女性も一方ではいると思います。
社会の隅々まで「正しさ」を浸透させることの弊害も感じつつも、この件に関しては被害者女性は確実に存在するでしょうから業界として何とかしないといけないのでしょう。

亀山さんのコメントはでるのでしょうか?
とすべて仮定ですが気になります。
こりゃひどい
この事件は逮捕にいたったが、この手の事件は難しい側面がある。(会社のセクハラ事案も同じ問題がある。)

女性への性的な意味での侵害度合が高い事件ほど、見逃されたり、声を上げられなかったりで、放置され、なぜか軽微事件が挙げられるという事態が起きがち。
本当に必要なのは、軽微なセクハラの定義をごちゃごちゃ法律家が語ることではなくて、強姦、強姦未遂これに類する事案をきちんと処理すること。会社のセクハラ事件も刑事罰も。

被害者は悪くないのだから堂々としていていいし、それを後押しする社会の意識も必要。
華やかな世界の裏はいつも闇。世の中が歪んで見えてくる。