新着Pick
106Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
米Yahoo!の取得には、Twitterも検討していたなど、割とアセットとしては魅力的だと考える米国の通信、ネット企業は多い模様。その上で、日本のヤフーとの関係を考えると、ソフトバンクはアリババ株を売って、米Yahoo!が持つヤフージャパン株の取得に備えておく必要がある、と。
キャリアの立場からすると、通信、データが土管化(コモディティのインフラ化)し、その上のサービスレイヤーで差別化、収益を稼がないといけないので、Verizonとしては、サービスレイヤーのプレイヤーは欲しい。日本でも3キャリアともにサービス重視の戦略を推進している。

ただし、米YahooがモバイルのサービスとしてVerizon全体に大きなインパクトを与える、または$30億の価値に見合う収益化ができるかは、精査が必要だろう。
いよいよベライゾンが本命ですね。Twitterも面白いと思いますが、キャリアデータ+メディアのシナジーが1番シンプル。ただし、AOLのメディア&アドテク資産があるので、高く買う必要はなく、AOLの44億ドルよりかなり安い30億ドルというところですか。
Twitterがもっと高く提示したら盛り上がるかも。。。
また、米ヤフーですか・・・。
どこまで信憑性があるのでしょう。
WSJのスクープである元記事はこちらです:
https://newspicks.com/news/1595244
以前はキャリアの本分バリバリだったベライゾンが、最近AOLやテレビ屋系サービスへの傾斜を強めており、ヤフーもこの流れに位置付けられるでしょう。私は当初、この動きに疑問を持っていましたが、テレビと通信の政治バトルが背景にあるのかも、と思うようになってきました。
Verizon来るのかー!この後が楽しみですな
Twitterに続いてベライゾンも。これだけの関心を示されるだけの価値ある自社資産を持ちながら、なぜYahooは活かしきれなかったのかが気になってきました。
やすいな

業績

業績

ヤフー株式会社(英称:Yahoo Japan Corporation)は、日本の企業。ソフトバンクグループの連結子会社。 ウィキペディア
時価総額
1.90 兆円

業績