新着Pick
167Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ゼンリンは、古くからシリコンバレー近くにもオフィスをおき、海外展開にも力を入れています。デジタル化の流れの中で、ユーザーニーズを汲み取りながら、手を変え、品を変え、イノベーションに対応していこうとしている姿勢が本プロジェクトでも伺えます。
ゼンリンは地図業界の中で先進的な取り組みを行っている企業という印象です。
紹介されているドローン関連の動きだけではなく、下記のような市場と未来を見据えた事業展開をしている。
・空家対策総合ソリューション
・GPS位置情報をマーケティングに活かす取り組み
・広告シェアモデルの立ち上げ

詳細は下記の決算資料より
http://www.zenrin.co.jp/ir/library/pdf/material/15smaterial.pdf

最近は、自動運転支援部門を独立させ、自動車メーカーからの受託と自社独自のプロダクト開発にも力を入れているとのことです。

人やモノの行動データは、地図に集約されていくはず。そう考えると地図産業の未来は楽しみです!
ゼンリンのデータはいいのだけど、まだまだデータ精度が足りてない気がするので…これからですな
現在の社長は和田英将 ウィキペディア
時価総額
727 億円

業績