新着Pick
1429Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
いいね!
人気 Picker
これはユーザー・ニーズにどストライクなサービスなのではないでしょうか。身内や知り合いに医者がいるというのは、自分で言うのも何ですが相当便利だと思います。特に、小さいお子さんのいるご家庭ではちょっとしたことを相談できる医療者が身近にいるのはとても心強いことだと思います。

このサービスは思いつくけどそう容易く実行できるものではない類のものだと思います。若手の先生方が立ち上がって始まった素晴らしいサービス。自分も「そんなの無理」って簡単に思わず、恐れず行動する姿勢を持ちたいと思いました。
月額980円なら小さいお子さんのいる家庭なら「安心料」として払える金額ですね。
加入者が増えればビジネスとしても十分ペイすると思います。

法律相談は月額980円では無理でしょうねえ。
医師の診療時間に対して法律相談の時間は一件当たり長くなるので・・・いくらくらいが妥当でしょうか?
家事事件専門の「法律相談」なんてのも面白いかも。
LINEがこういうサービスに使われていく事はとても嬉しいことです。促進できるようにLINE側で頑張ります。
なぜか病院が休みのタイミングで熱を出したりするんですよね。。。その意味では、そこの隙間をこういうサービスで補完してもらえるとありがたいです。平日の夜遅くも確かにそうですが、もう少し夜中とか、連休中とか、サービス拡大に期待です
これ結構役に立つと思う
医療行為は行っていないという整理のようですね。ヘルスケアで遠隔系オンラインサービスやるなら、レギュレーションの関係でまずはここが収まりどころかと思いますが、スケール・マネタイズするための道は険しそうです。レギュレーションに風穴を開けることも含め、応援したい取り組みです。
http://resemom.jp/article/2016/06/03/31849.html

ちなみに米国でもCurelyという同様のサービスがありますね。
http://www.curely.co/
対象時間は短いですが、ストック型ビジネスになる上に、ニーズも顕在化しています。収益性だけでなく社会性もある良い事業だと思います。
奈良原さんと全く同意見。知り合いに医者がいるとすぐLINEで対処法から薬の種類まで聞けて楽。救急車呼ぶときなんかもLINE電話で患者を見せながら話す、なんてのも明日からやれると思った。てかやってほしい。
動画はエンタメよりもこういった医療の方が用途としての意味は大きいと思います。
非常に良いです。診察室等の待ち時間ほど苦痛なものはありません。

業績