新着Pick
251Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
複数企業が連携しやすい仕組みづくりは良いですね。その上で切磋琢磨して伸ばしていけるようにする。オープンと言いつつ単なる自前技術ものの持ち寄りにはならない仕組みが大事ですね。
人気 Picker
競争領域と協調領域で分かれてきている。いまから協調領域に関して自前でとやっていくのは、あまりメリットがない印象。むしろ、競争領域のところを早くやっていくこと、そのためにも協調領域を活用していくこと。データがあるだけで改善するわけではなくて、データがあってそれを読み解いて課題設定して、課題を設定するだけでなく改善やサービスに落とし込む。最後は人の力だし、そここそが競争力。IoT・Industry Internetをやることが目的ではなく、それを活用して競争力を上げることが目的。