新着Pick

全国民に「無条件」で年330万円給付の案、物価高のスイスで国民投票へ

Bloomberg
(Bloomberg) --スイスでは国民全員に年3万ドル(約330万円)を無条件で給付する案が検討されている。
405Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
結果はどうなっても、そもそも国民投票までいったのがすごい。
人気 Picker
しかしこれが議論の俎上に実際に上がることが凄いよ
物価高のスイスではこの金額で貧困から抜け出せない程度の額。既に60%の人が反対の姿勢でおそらく実施されないだろうとのこと。ベイスックインカムについてはもっと議論が必要になってくることがわかる。
仮にスイスで導入されたとすると日本で今よりもベーシックインカムが盛んに議論されるようになるのかもしれませんね。日本ではベーシックインカムよりも給付付き税額控除で低所得者対策を行うほうが実効性が高いと個人的には思っていますが。というより給付付き税額控除は一種のベーシックインカムと捉える見方もできますしね。
本件は否決されそうとのことですが、こういうのが国民投票で決まりかねないというのがちと恐ろしいですね
この財政的からくりとか、長期でのトレードオフとかまでしっかりと理解したうえで意思決定できる人は一握りだと思う中で、目先の便益につられて結局債務の先送りのようにならないか、現状に不満のある人が一気にそちらに流れないかなど、ドキドキポイントはつきません
古代ローマは奴隷が働き、奴隷以外は教育と政治しかやることがなかったと言います。AIが奴隷の代わりに働き、人間は働かなくてもいい世の中がくるかもしれない。しかし働かない人はどうやって食べていくのか? そんな未来への答えを模索する動きがヨーロッパでは始まっているのでしょう。
330万。すごい金額だなと思いましたが、実際は「良い話のように聞こえるが、月2500ドルでは貧困と定義される所得水準からほとんど抜け出せない。スイスは世界一物価が高い国の一つ。国民可処分所得中央値の60%未満が貧困と定義され、スイス統計局によると2014年はおよそ8人に1人が貧困層に該当した」とのこと。

あくまでもベーシックインカムということ。

国民投票の結果にはまず注目ですし、万一導入が決まったら、導入後のスイスの方々の暮らしの変化にもとても興味があります。人生観が変わりそうですね。
日本だって「全国民」ならぬ「全年金受給者」であれば実現するかも。
21世紀以降の、人類の未来を占う材料になりそうで期待。

人は、社会はどのように変化するのか。
もう少し、小さく始めるといいのに。
スイスは先進的ですね。日本ではまずあり得ない議論。