新着Pick
555Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
スマホではいろんなことできるしそうなるよね。
人気 Picker
とある知人と電話で話をしていたら、着信メッセージなのか「ボン、ボン」という音が聞こえてきました。
着音をオンにしていると依存症になりやすいと思います。

私は全ての着音をオフにしているので、合計しても1日30分くらいでしょう。
返信が遅くなりますが・・・せかせるような人とはお付き合いができない「スローペース」だと自覚しています。

「重要性」という観点から優先順位をつければ、もっと大事なことがたくさんあるのでスマホに割く時間がそれほど取れません。
テレビ、パソコン、手帳、メモ帳、めざましテレビ、時刻表、新聞、マンガ、本、スーファミ、辞書、カメラ、塾

などなど、これまでは別の機械や道具、場所が必要だったものが、1つの機械に収納されているので、時間的に使ってしまうのはある程度仕方がないでしょう。

かなり、ドラえもんの四次元ポケットに近くなってきているのではないでしょうか。

けれども、機械は道具でしかありません。
ドラえもんだとしても、友達です。

それがなければ生きていけない、そればかりに囚われてしまっていることは問題ではあるでしょう。

道具も友達も適切な距離の取り方が必要です。
距離が近すぎると、見えないことも出てきます。

好きな人や家族のために何かを買ってあげたい、喜ばせてあげたい、そのためにお金が必要だったのに、

お金を稼ぐこと自体が目的になって、好きな人や家族との時間を取れない、

そういうお金を稼ぐことに依存している状況にも似ているかもしれません。

何のためのスマホかを改めて考えてみることはありではないでしょうか。
きっとそのうち6時間くらいはスタディサプリで勉強してるんだよ( ̄∇ ̄*)ゞ
重度のスマホ依存です。12項目中恥ずかしいくらい多くの項目が当てはまる。
いいことやん。
個人的には、仕事でスマホを利用する時間も多いので、それも依存だと定義されるなら依存してますね。
電車の中を見ればほとんどの人がスマホの画面を凝視している。ゲームも多いが、LINEや動画を見ている人も増えてきた。電子ブックを呼んでいる人はまだそんなに良く見かけない。そのうち増えてくるだろう。
スマホは人とのコミュニケーションのあり方を変えてしまったと思います。スマホを触ってる=何らかの他とのコミュニケーションだと思います。
つまり人はそれだけ寂しがり屋だという事だと思います。
電話、メール、SNSといったコミュニケーションだけでなく、エンタメ、ニュース、買い物、勉強など全ての行動を1台に集約しようというのがスマホだから、依存度を高めるよう進化していきます。
IoT+AIが進展していくと、24時間常時オンに、つまりウェアラブルに近づいていく。
逆に、オフだからこそできることは何かが問われるようになると思います。
自分がやらないのでよくわからないのですが、プヨプヨ系、ツムツム系のゲーム、一心不乱にやっている人が多いですよね。そんなに面白いんでさょか?