新着Pick
211Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
はるか昔から紙媒体は購読しています。
馴染んでしまってロッキングされ、乗り換えが困難です(笑)

電子版を併せて購読していた時期もありましたが、他の無料ネットニュースに比べて大きなメリットがないので節約のためにやめました。

紙の新聞は5分〜10分でざざっと全体を把握できるメリット(一覧性)があるので、おそらく将来的にも購読し続けるでしょう。
朝のベストセラー日経新聞に載ったニュースをタイムリーに把握していないと社会不適合者扱いされますので、現代社会への参加料として毎月5000円前後を支払っています。

前職バンカーのとき、大企業経営者による海外機関投資家ロードショーに帯同するときには、経営者が日経新聞を欲しがるため、現地で日経新聞に入手できるよう手配に神経を使ったものでした。NY、ロンドンなどの金融センター/大都市はともかく、たまに日経新聞が手に入りにくい地域もありますもので。
今ではiPhoneの日経新聞アプリにて、一覧性のある紙面を電子データにて持ち運べる/どこでもダウンロードできて便利です
以前は紙媒体、その後は電子版と併用、そして今は電子版のみです。昔は通勤電車の中で新聞広げて読めたけど、すし詰めラッシュの今は紙では読めません。電子版、エバーノートなぞとも連動できて、結構、便利です。
読んでいてよかったことね~~ サラリーマンをはじめた40数年前からの習慣なので、目を通さないと、なんか、一日が始まらない。ン? 中毒症状か?
【雑記】学生時代から定期購読をしていて、日経電子版が登場して以降は電子版のみ購読している。最近はあまりがっつりと読むことはなくなったけど、日本にいた時は毎朝5時半から1時間半くらいかけて日経新聞を読んでTwitterで記事に対するコメントを発信していた。(現在NPでやっているような感じ)。

日経電子版登場以降はそれまで日経テレコン21でしかできなかった過去の記事検索が比較的容易になったため、非常に助かる。(日経テレコン21は利用料が高額で大学図書館か会社でしか利用できなかったので)。ちなみに大学時代に図書館のレファレンスサービスと日経テレコン21などの記事論文検索サービスを使ったことがないという人は、それだけで授業料の何割かをドブに捨てたと思った方がよいよ。
メルマガよんでる
紙からデジタルに変わったものの日経新聞を有料会員として定期購読してます。社会人になってから毎日読むのが習慣になってます。今やこれをしないと朝が来た感じがしなくて落ち着かないですね。あとはTwitterで日経新聞系をフォローして読みます。

読み方/使い方は朝の通勤中にiPadでの紙面ビューワーで斜め読みしながら気になる記事をクリップしておいて後から朝の仕事始め前にまとめ読みします。帰りの電車で夕刊も同等に読みます。また速報性のある情報はTwitterで日経新聞電子版、日経産業新聞をフォローしてWeb記事を見てます。ちなみに同じ用途でBBCニュース、ロイター通信も重宝してます。

紙面とWeb記事の違いは、やはり大きさや何面で扱うのか、そこに日経記者の意思が反映されてる事がポイントかなと思います。あとは斜め読みに適しているのが紙面ですね。
日経は完全に紙派。若い頃、ある上司には、日経平均、円ドル、長期金利(10年国債)、短期金利(無担保コール翌日物)を、毎朝暗唱させられた。効果は定かではないが、今でもそこからチェックするクセはついてしまっている。
この「調査」の目的と結果の利用方法を教えて下さい。
月に10本の無料会員でも速報メール届くから満足
してない
理由① 会社にあるから
理由② みんな読んでるから