新着Pick

長崎300年の歴史が刻む味!「カステラが歩いた道」

PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
181Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
とても勉強になりました。カフテラのこと全然知らなかったと反省します。
ビスケットがふわふわのカステラになるのは水飴のおかげだったのですね。

「バターなどの乳製品は入らないし、ベーキングパウダーも使わない。だから、カステラはれっきとした和菓子である。」
➡なるほど。見た目は洋菓子ですし、そもそもは海外から伝わったものだけれど、結局は日本でオリジナルが作られて、材料をみても和菓子なのですね。

「長崎市郊外にある工場では、十数人の職人さんたちが、みな、黙々とカステラを焼いていた。緊張感が漲(みなぎ)っている。彼らは、分業ではなく、材料の計測から焼き上げるまでの作業を、一人ずつつきっ切りで行なう。それぞれが自分のカステラに責任をもって仕事をするためだ。ゆえに道具も窯も、自分専用の物を使っている。」
➡とても有名なお菓子なのでもっと機械化されているのかと想っていました。とても手間のかかった、心のこもったお菓子なのですね。今度頂くときは作り手さんを想像しながら頂きたいと思います。
カステラのあの焼けてる部分が好き
テレビコマーシャルのせいで文明堂が一番かと思っていました。(笑)

カステラ1番 電話は2番 3時のおやつは文明堂♪
カステラよく食べます。文明堂さんの一口サイズのパッケージも可愛い「おやつカステラ」がお土産用としてとても人気です。"3時のおやつ"として食べ切りタイプの発想がいい。日本の空港のお土産売り場にあるので、お土産用、自分用といつも買って帰ります。
松翁軒のカステラは本当においしい。
僕は福砂屋派ですが、久しぶりに松翁軒も食べたくなった。