新着Pick
280Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
三、四年前から起業系の知人がこぞって深センを訪れています。本当に大きく流れが変わってきてますね。
人気 Picker
深センといえば、ハイテクの街。
起業したいなら深センに行け、などといわれていますが、実際、今、深センのエコシステムは大分変わってきて、大変面白いことが出来そうだと現地の方から聞きます。

本家本元のシリコンバレーのように、政治から独立した、自由な環境がそこにはあり、イノベーションを起こしているとのこと。

日本のシリコンバレー構想も、引き続き、期待。
近日、深圳市が『人材発展を促進する対策』を公表した。レベルアップの人材誘致だけでなく、大学生の創業の優遇政策も出している。優秀な創業プロジェクトに最大に50万元の資本金を提供する。2015年12月末時点で、深圳市における大学生の創業者数が2,564 人となった。
深センの“大盤振る舞い”は、中国共産党が3月23日に公表した地方の人材開発に関する資料で明らかになった。
先週深センにいました。6年ぶりだったけど、ものすごくキレイになってた。緑豊かでシンガポールを彷彿とさせる。不動産価格が高騰するのもなんとなく納得だった。シリコンバレーかどうかは知らんけど。
人材獲得のために投資、メリハリがあって当然。
ベンチャー育成への本気度を感じます。

理研が小保方さん問題で1年延期になったが、スター研究者招聘がしやすくなるよう報酬拡大が可能になった(と記憶)。

ある大手企業のベンチャー発掘担当の方がおっしゃってましたが
何をやるかも大事ではあるが、誰がやるかをシリコンバレーのVCはより重視していると。光る人材をどう活かせるか、注目。いまは4-5年で結果が見えるでしょう。

年功序列賃金&平等主義の日本は、各分野でスター選手への投資をもっと加速したほうがいいと思います。
90年ごろに、日本で初期に工場をつくったユニデンのが、シンセンにあったが、香港から船でいき、トラックで、道なき道を。野犬がいっぱいいた。

あと、シリコンバレーというなら北京のハイテク団地では?
凄いですね。同時に日本も早く社会主義的資本主義思想から抜け出さないとグローバル競争からどんどん遅れるという危機感も感じます。
勢いと実行力がすごいな。実際に中国の著名なエンジェル投資家 徐小平や李开复など、ものすごいスピードで新規スタートアップ企業に投資してる。
気になっていたのですが、どうしてみなさん「シリコンバレー構想」というのでしょうか?

多分これが元記事だと思うのですが、英語訳を日本語にするとシリコンバレーになりますね。

http://www.forbes.com/sites/caseyhall/2016/03/31/chinas-silicon-valley-wants-you-offers-million-dollar-payments-to-move-there/#2f4b00bb5a27

そう思うと、

英語記事→日本語訳→日本語にできない英語はそのまま

と自然に翻訳してもらうだけで名前が浸透するという実に巧妙な戦略だという事が分かります。

逆は出来ないのでしょうか?