新着Pick
78Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
自分が入社間もない15年ほど前に社内でコーポレートガバナンスの勉強会が開かれ、各業界でトップの在任期間や指名方法がどうなってるかについて、調査して議論した記憶がありますが、そのときも信越化学さんは議論の題材になっていました
その時既に75歳。まさかその後15年も第一線でやり続けるとは想定しませんでした
日経の私の履歴書も大変面白かったですが、それを書いてからもかなり経っている
さすがに後継体制くらい決めておかないとリスクマネジメントしてもダメな気はしますのでよかったのではないでしょうか
【経営】金川千尋会長は三菱ケミカルHDの小林喜光会長と並んで私が最も尊敬する経営者。90歳を超えてなお会長の座にあることは、たとえ彼自身の能力が高いとしても、後進に道を譲るという判断もすべき時ではないかと思う。

一方で、エチレンプラントを持たない専門化学会社がエチレンプラントを持つという快挙を見届けたいという想いは理解できる。ただ、エチレンプラントを持つということは塩化ビニル以外の誘導品を抱えることになるはずなので、それをどのように売りさばくのかという点にも関心がある。
長いが信越化学の子会社経営などに関わる経緯が下記のブログ記事には詳述されている。

化学業界の話題
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/50695/49871/2154915

日経新聞の類似記事は下記。
http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXLASDZ26HG4_W6A420C1000000/
2年後の「シンテックのエチレン工場が動くまでは何としても見届ける」と。今回社長に就任される斉藤氏もシンテック出身。とはいえ、2年後、金川氏92歳…
数年前はかなり明晰だったが、この2年は、説明会でも、ボケとツッコミ。
演技か、本音か不明。
襷が引き継がれる。順当な人事だと思います。大変だと思いますが、斉藤さんに金川さんを乗り越えて欲しい。期待しています。
経営リスクが金川会長の存在だと思うんだよなあ。退任されたら投資家は不安感溢れると思うの。
信越化学工業株式会社(しんえつかがくこうぎょう、英語: Shin-Etsu Chemical Co., Ltd.)は、東京都千代田区大手町に本社を置く、日本の化学メーカーである。東京証券取引所・名古屋証券取引所一部上場。日経平均株価及びTOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
7.51 兆円

業績