新着Pick
365Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
そんなに数はたくさん作ってないんだろうね。
人気 Picker
アップルの需要予測の間違いが発端ですよね。生活者が欲しいSEと利益率が高くて売上を伸ばしたい6s。どちらを見込んだのか?アップルが普通の企業になりつつある気がします。
iPhoneSEは本当に手に入らないと聞く。これまでのiPhoneの中でも入手困難という点では一番だという人もいる。アップルのブランド戦略で生産を強化していないかもしれないが、足元の状況を見れば増産しても良さそう。すでに、iPhone7は目玉になる新機能がなく爆発的な販売が見込めないとの話も出てきている。今後、アップルがどのような戦略を選択するのか注視したい。
店頭の声を聞くと、売れているというよりは入荷がないそうです。なので、アップルストアのオンラインも段々と納期が延びてますよね。
品薄の訳は、Appleがそこまで売る気がないからに尽きるだろう。自分は売れると思っていたが、新しい試みで、6sで痛い目見ているので在庫リスクを取りたくないだろうし。また、やはり6sとSEを欲しい層というのは、一定重複するかもしれないが完全には被らないと思う。SEはそこまで進化を求めなかったり、コンパクトなものが好きな層。自分含めて5s/5を使っている人が多いと思う。だからこそ、足元の需要が強いからといってSEを大量投入すれば、需要の先食いになりかねない。
かといって、SEが需要を集めているのは6sとの違いがあるから(価格面も含めただが)。6sの根本的な問題は、見込んでいたほどのニーズが価格・機能・ブランドの進化で掘り起こせていないことで、かといって価格を下げることは全体のメリットにもつながらないという判断なのだろう。
自分はiPhone 7待ち。SEが買えなくても特に困らない派です。
小さいサイズに需要がある事は分かるけど、今の主流は4.7インチ〜5.2インチの少し大きめのサイズ。
画面の大型化が今のAppleの好業績に繋がっている。
iPhone SEについては価格設定と設計思想に難があり、最初から6sと同じブランド価値の物を発売した方が良かったのではないか。
iPhoneが利益の7割近くを占めているのが現状。
iPhoneでの失敗を恐れ慎重になり過ぎている。

iPhoneをハード面から見れば、ホームボタンの関係で上下に長く、ベゼルが太い事で横幅が広い。
シャープのAQUOS Compact SH-02Hは4.7インチですが、iPhone SEと比べると縦が2.2mm、幅が7.4mm大きいだけと画面サイズ程の差が無い。
6s Plusは同じ5.5インチのGalaxy S7 edgeより縦7mm、横が5mm大きい。

iPhoneにはまだ、端末の小型化という大きな課題が残っています。
androidの後追いになるが、4.7インチなのに大きさは4インチ級というアピールが出来る。
将来はホームボタンをディスプレイに内蔵するという噂もある。
端末の小型化が実現すれば、また手のひらを返した様に、4.7インチ以上に回帰する動きが見られると思います。
インサイトは単純に安い事だと思う。日本人は見栄パリなのでそうはなかなか言えないがそれが小型が良いという言い訳に変えていることだろう。
日本人が貧しくなっていってる事の象徴のような記事だと思います。
品薄商法で飢餓感を煽ることでブランドイメージを高めているブランドは多くなっているような気がします。引き合いに出すのに適切かはわからないですが、アディダスとカニエ・ウエストのYeezyはまさにそうですし、それによってアディダスはナイキに後塵を拝していたブランドの復権に成功しています(売上の押上要因はカニエではなくファレルですが。。。)。
これも勝手な予測でしかありませんが、改めてAppleは「ブランド」としてのビジネスモデルを確立したいのかなと。
Appleはカスタマファーストのスピリットが薄れてきたのかな??

業績