新着Pick
215Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
海外でもそこそこ使われているのかな。
人気 Picker
LINEの数字も悪くないのだけどユーザ数が1桁多いフェイスブックが前年比でMAU15%増やしているのに対して7%増はいかにも見劣りする。英語圏で巻き返す事はもはや不可能だから、ニッチマーケットで頑張るしかない。
どうしても朝のフェースブックの爆伸びと比べてしまいますが、成長鈍化の気配が見えるのは厳しいところ。日本ではポータルを目指すということで、スマホ時代のYahoo!Japanとなる、というのでも勿論十分にすごいことなのですが、新しさやグローバル展開を見せて欲しいというのが、自分を含めた無責任な傍観者の多くの人の感想なんでしょうねね
①がLINE自体の発表。Facebookと比較して(②)、売上源泉は分散(FBは広告がほとんど、LINEは35%)しているが、前年比成長率は21%とFBの50%超に劣っているといわざるを得ない(というかFBが化け物…)。
MAUに関しては、Facebookが16.5億人で前年比+14.8%、モバイルでは15.1億人(同+20.8%)、モバイルオンリーが8.9億人(+53.9%)。LINEが2.2億人で同+7%と勢いに差が出ている(FB決算資料は③)。
https://newspicks.com/news/1526831?ref=user_100438
https://newspicks.com/news/1526368?ref=user_100438
http://edge.media-server.com/m/p/689bh484
LINE 数字を見ると主要4カ国以外ユーザは17%減と激減
1位しか生き残りにくいのがMessanger 後はインドネシアでどこまで踏ん張れるか。
インドネシアもWhatapp優勢の中まくれなければ、いずれ他国と同様に減衰するリスク
日本、タイ、台湾の参加国のみだとしてもマネタイズ余地は十分にあるが、頑張って欲しい。そしてこれからのスマホ国 アフリカか(ナイジェリア以外)。DMMと共闘だ

以下から算出
「LINEの月間アクティブユーザー数(以後「MAU」: Monthly Active User)(2016年3月末)は、グローバルで約2億1,840万人(前年同期比7%増)、主要4カ国(日本、タイ、台湾、インドネシア)では、約1億5,160万人(前年同期比23%増)となりました。主要4カ国においては、とりわけインドネシアで順調にユーザー数が拡大しており、それ以外では中東地域のユーザー数が引き続き増加しています。」
新興国に真剣に攻め入らないとね
出てきたタイミングやクオリティーなど、どれも申し分無かったサービスだけに、日本というマーケットの置かれた現状を痛感しますね。
決済分野に進出ですね〜。
手数料によっては、銀行の収益源が食われる可能性もあります。
グローバルは狙わずにこのまま「アジア」で通用するアプリとしてシェアを取りに行くのが最善の策かもしれない。

自分の周囲にはLINEを使っている人はいない。いたとしても「日本やタイに現地の友達がいて、彼らの連絡手段のメインがLINE」だから仕方なくスマホにインストールしているというケース。

国内はもちろん、主張先で知り合った人とのやり取りも、まず「Whatsapp使ってる?」から始まる。「LINE使ってる?」と聞かれたことは今まで一度もない。
英語圏が完全にwhatsappやfbのmessengerで、LINEが全然浸透していないので結局messengerに落ち着く、というのを何度も経験してLINEのグローバル化はなかなか厳しい気がしている
日本では無敵だけど
MAUは全体7%増、主要4カ国23%増との事。勝てる国でしっかりと勝ちに行かないと厳しいですね。プラットフォームになれるかどうかで展開にも大きな差が出ますし。

業績