新着Pick
8Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
中国の資源先物の取引量が急増している(恐ろしい上がり方…)。最近、各種資源の値段が戻っている。それは実需的に緩和策があったり鉄鋼だったら宝山が主導して価格上げたり。でもこの跳ね上がり方を見ると、なんとも言えない…今までは株・不動産の間で「中国投機家」の資金は行き来していたが、ついに資源にまで入ってきたのだとすれば、バタバタしそう。