新着Pick
256Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
今の日本の野球で、当たり前とされているところから違うことをする、先に進もうとすると、必ず反発を受ける。その先に何があるかを見ようとしないで。記事が伝えていること以上に、そこに取り組んだ筒香選手の行動力、勇気、簡単なことじゃありません。サポートしている方々も含めて、ものすごい信念だと思います。
筒香選手に昨年のプレミア12終了後、追い求めている打撃スタイルがいい方向に来ているか、国際舞台で確認できたかと聞くと、「答えはないので、僕が思っていることが合っているかはわからない。自分で考えたなかで、自分が思う道を進んでいればいいかなと思います」と話していたのが印象的だった。自分が活躍することで、日本球界にもっと世界を見させたいと言う使命感がすごい。こうした姿勢があるから、一歩ずつ成長していけるのだろう。
「非日本的」かな?

トップクラスのアスリートならいろんな方向にアンテナを張っていろんなものを取り入れるというのはみんなやってると思いますが・・・
筒香選手の出身チームの堺ビックボーイズ。大阪では結構有名ですが、プロ入りして大活躍した選手がいなくて、筒香が実質の第一号だったと思います。ちなみに彼の4つ下に大阪桐蔭で全国制覇をした森 友哉(現西武ライオンズ)がいます。

どちらも大きいのが狙える潜在的なスラッガー。こういう選手をどんどん輩出して欲しいですね。
今の野球界の当たり前から出ると考えるよりも自分が納得した事をやる事ですよね。それは競技は違えど格闘技も同じでトレンドや定説に流される事なく自分で考えて納得する選択をしています。

自分で考えて納得した上でやる。これが一番ではないでしょうか。
松井に似たボールの待ち方。MLBでも中長距離砲として活躍してほしいな。
もちろん素晴らしい成績だけど、筒香のように基本打つだけの選手はそれこそメジャーにとてつもないパワーを持った打者が山ほど居るから、中々メジャーで長く活躍できるイメージが湧かない。
新しい事に取り組む時は、基本的に向かい風になりやすいですが、信念を持って継続し、成果を出した途端に追い風に変わる事が多いと感じます。
今回のエピソードもその一例でしょうか。