新着Pick
322Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
ぜひ体験してみたいものです。ただ、画面酔いしやすい人間なので、その辺りが何とかならないと自分には難しいかな、という気もします。
人気 Picker
体験させていただきました!
敵は恐ろしかったですし、隣には直前までいた人がいますし(もちろん見分けがつかないほどリアルというわけではありませんが)、時間の経過を忘れてしまうほど没入した体験でした。

敢えて難点を挙げるとするならば、体験時に一人あたりにかかる準備時間が長いということでしょうか。今回、500倍の高倍率になってしまったのも、体験者数を絞ってプレミア化しようとした、とかではなく、単にこのクオリティの体験を提供しようと思ったら、一人に相応の時間をかけなければならなかったからであろうと思います。(それにしても10万人は凄いですが)
これは、このイベントの難点というよりも、HMDを利用したVR体験の一つの重要な課題です。ここが短縮されると、VRの技術もより発展していくものと思います。
ワクワクする記事!これは本当にマジで体験したい。
それにしても、さすがIBM!やることが半端ない。
うわー、経験してみたい。
↓ 勉強になります。現実のものを非現実のなかでリアルに示せるか、がソフトおよびハードに求められるのだな、と感じました。
「良かった最大のポイントは「手」ですね。こうしたHMDを使ったVRは、仮想世界に入ってしまうと自分の姿がまったく見えなくなってしまうので、それがリアリティを薄めてしまいます。」
IT研究者が白衣を着る意味はないですよね。人からしてバーチャルな演出です。剣で切る際の触覚の再現は研究としては面白いですね。ニーズもありますし。
私も申込みしましたがハズレました。
500倍なら当然ですよね。
単純なエンターテイメントとして期待できるのは勿論、ここで得たVR上の人間の行動データを使ってより実世界の問題解決に転用するのが理想ですね。たとえばVR環境では現実よりもコード違反(犯罪行為)が起きやすいかとか、情報の認識速度が上がる・下がるなど…
IBM(アイビーエム、正式名: International Business Machines Corporation)は、アメリカ合衆国のコンピュータ関連企業である。本社はニューヨーク州アーモンク、世界170か国以上で事業を展開する典型的な多国籍企業でありテクノロジー企業。愛称はビッグブルー。 ウィキペディア
時価総額
12.0 兆円

業績