新着Pick
300Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
FTCの懸念はあるのですが、シリコンバレー住民的には、結局グーグル以外にありえないように思います。

ヤフーがここまでダメになったのは、もうずっと長いこと、自分は「テクノロジー会社」なのか「メディア会社」なのか、というアイデンティティ分裂を解決できなかったからですが、ベライゾンに買収されたら、傘下のAOLとくっついてメディア会社になるのでしょう。東海岸の電話会社であるベライゾンに、ヤフーの核となるテクノロジーを引き継いで育てることはできないと思います。それは域外のマイクロソフトでもダメで、もしできるとしたら、同じDNAを持つグーグルだけだろうな・・と思うわけです。

ベライゾンが買収したら、過去マイクロソフトが買っただけで腐らせた死屍累々たるシリコンバレーのベンチャーと同じ運命をたどるのではないかと思います。

その意味で、グーグルが動き出したとすると、自社の商売へのメリットというよりも、「地元の仲間を救済する」という意味ではないか、それはヤフーの中の人(メリッサ?)が助けを求めたのでは、という気がしてなりません。
これは意外。グーグルの狙いはなんだろう。現在、日本のヤフージャパンは既にグーグルの検索エンジンが使われ、本国のヤフーではマイクロソフトの検索エンジンが使われているものの、確か昨年からグーグルも併用しはじめたところだと思う。あえて買収しなくてもグーグルが使われる流れは既に出来上がっていた。逆にグーグルの独占を阻止したいマイクロソフトは、今回の入札からは降りるとの事。それにしても約15年前はヤフーがグーグルの買収を検討していたのに、今は完全に立場が逆転。時代の流れを感じます。
GoogleがYahoo!のUSのメディア事業が欲しいとは考えにくいので"検討"しているだけか、中国再進出においてAlibabaと関係を構築すべく、Alibaba株が欲しいのか??
狙いは何だろう。検索事業の獲得メリットはほぼないはずだから、それ以外のアリババとかが狙いなのかな。
ここはぜひ日本のヤフーにいってもらいたい。もとい、ソフトバンクに期待したい。巷を騒がすセブンイレブンも同じ施策を実現した。ヤフーは日本では未だ二大巨頭として君臨している。スマートフォン対応の舵きりも早く、アプリでのユーザー獲得も一定成功している。日本のIT企業代表として、これを機に世界に仕掛けてほしい。その選択もソフトバンクが描くところのIT革命ではないか。
これは驚いた。Yahoo! USが持っているAlibabaやYahoo! JAPAN株はGoogleにとって魅力だとは思うので、それが狙いかとも思うが、本体のYahoo! USの事業でGoogleが必要とするものは少ないだろう。メディア事業はGoogleの従来のコンテンツプラットフォームは持たないという事業方針と対立するし、TumblrやFlickrなどは特に必要とするものではない。

Googleではなく、Alphabetとなったことで可能な買収検討なのかもしれないと思う。

海部さんが言っている、シリコンバレーカルチャーというところはとても理解できる。Marissa Mayerはどうするのだろうと思ったが、そうか彼女がアプローチした可能性もあるのか。もしそうだとしたら、心情は複雑だろう。
今の米ヤフーにはGoogleが手を出す価値があるのだろうか、日本のヤフーに興味があるということなのか。そこに言及されているのはVerizonだけだしな。いずれにしても注目。
ヤフー中核事業の買収の提案締め切りを来週に控え、今の所、グーグルとベライゾンの一騎打ちの様相が強まってきた。ソフトバンクは動かないのだろうか?
面子を見ると、通信インフラと生活インフラの融合が明確になる。
シリコンバレーは、軍事機器、シリコンウェハ、ゲーム機器、ソフトウェア開発など、
何度も「衣替え」してきた。その数十年間分を、現地で肌で感じてきた。
そろそろ、また「衣替え」のようだ。
おー、グーグルがヤフーの事業買収検討ですか。
個人的にはヤフージャパンが本国からヤフーを逆買収というのを勝手に期待してましたが。
まぁ普通にヤフーの事業の今後のことを考えると、グーグルによる買収が従業員にもユーザーにも1番幸せなシナリオである気はしますね。
とはいえこの手の報道は決まる前にリークされるのは関係者の思惑が強すぎたりして、簡単に流れてしまう印象もあるので、あまり本気にせずに横目でウォッチしたいと思います。
Alphabet Inc.(アルファベット)は、2015年にGoogle Inc.及びグループ企業の持株会社として設立された、アメリカの多国籍コングロマリットである。 ウィキペディア
時価総額
73.0 兆円

業績

Google Inc.(グーグル)は、インターネット関連のサービスと製品に特化したアメリカの多国籍テクノロジー企業である。検索エンジン、オンライン広告、クラウドコンピューティング、ソフトウェア、ハードウェア関連の事業がある。 ウィキペディア
ヤフー株式会社(英称:Yahoo Japan Corporation)は、日本の企業。ソフトバンクグループの連結子会社。 ウィキペディア
時価総額
2.85 兆円

業績