東大文Ⅰに入るも、勉強しすぎで司法試験に2度失敗

2016/4/4
東大に入ったと言うと、「勉強しろ」という親からのプレッシャーはあったのかと聞かれます。プレッシャーはまったくありませんでした。不遜な言い方になりますが、もともと勉強は得意でしたから。
東京大学合格発表の会場で(1979年)。
中学は東京教育大学附属駒場中学を受験し、トップに近い成績で合格しています。子どもの頃から試験勉強は得意。受験はほぼ自動的に通ってしまいます。
まあ、ただ私が今の若者だったら、東大は選ばないかもしれません。少なくとも「文Ⅰ」に進むなんていう選択はしない。進むなら「理系」です。
だってダサいでしょ、今この時代に「文Ⅰ」を受けるなんて(笑)。一番潰しがきかないし、4年間、何を勉強したかわからなくなる。
22歳と28歳の息子がいますが、2人にもこれだけは言い聞かせていました。