新着Pick
622Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
これはやめたほうがいいと思います。子供の人間関係に親が口をだしていいことは何一つない。問題をややこしくするだけ。

LINEをのぞき見るよりも、親子の会話を増やし(よく話を聞いてやる)たり、子供の細かな変化を観察するほうが、面倒くさいかもしれないけれど、とても大事だと思います。
いじめ問題の解決には、親の存在は重要な役割を果たすと思うが、それは監視ではなく対話なんじゃないかな?

あくまで人と人との問題なので、その間にLINEアプリが入ろうと、それをチェックするアプリが入ろうと、解決とは関係なく、人が巧妙になるだけだと思う。
浮気調査に悪用(笑)されそうなアプリです。

小学生ならともかく中学生になって親にLINEを監視されるのは・・・気持ち悪いと思います。
瀬尾さんのコメントのように、子供の人間関係に親が介入すべきではありません。
本当に困ったときの「SOS」を察知できるのが一番ですが、余裕がなければスマホを与えなければいいと思います。
スマホがなければできない友達なんて、最初からいらないと思うのは年寄りの発想でしょうか(^^;)
これは難しいんじゃないだろうか。隠語は日々増えていくだろうし、LINEで冗談も言えなくなる。いじめを見逃さないという取り組み自体は間違ってないと思いますが、過保護な親御さんからの問い合わせが増え、教職員の負担が増えそう。
転校した先の高校で、よく「学校来るなとか「死ね」といった非通知のショートメールをもらっていましたが、当時全然気になりませんでした。もちろん嫌な気分にはなったけど、逆に私は絶対にこんな人にはならないぞって思っていました。
いじめられる側の人間は、そのぶん傷つくことを知れるから、その経験は無駄じゃないのかなと思います。もちろん悲しい思いをしないに越したことはないという前提の話ですが。

なんでもかんでも監視すればいいということで解決はできないと思います。
そもそも、二次元で人を簡単に傷つける人はコミュニケーション能力がそこ止まりな気がしますから、そんなに気にしないというのが最善の策なのかもしれません。ケースバイケースですが。
過保護すぎる。弱い人間ばかりが出来上がる。いろんな経験を通じて人は成長する。何とも誰とも戦ったことのない人間は大人になっても他に対する依存心が強く、一人前になれない気がする。耐えられないほどのいじめならば、子供の様子で親は分かると思う。止めたほうが良いと思う。
ぜひ導入していただきたい。
これで問題が全て解決されるわけではないのは皆さんおっしゃる通りだが、少しでも抑止力になるのなら何だってやった方が良い。
中学一年生か。親が心配するのは分かる。ただ、効果はどうか?

娘によると、中高生はLINEは全入が原則らしい。テストの範囲、宿題の回答もLINEで回るとのこと。ここまで来ると、パブリックなインフラに近い。

問題は閉じたメンバーのものだけど、このアプリがあることが分かれば、そこでいじめは起こらないだろう。いじめがあったとしても、隠語が出てきていたちごっこだろう。
親子で任意導入が条件だが、第3者がデータ(会話)を常時チェックすることには抵抗もある。漏洩リスクも。
登録している単語一覧(シグネチャ)から、問題のある言葉を抽出するコンテンツフィルタリングのような機能ですかね。

自然言語処理で判断することもできないので、語彙から文面を判定できないため目視で判断するしかなさそうです。

Mobile Devise Management(MDM)で遠隔監視するというのは大袈裟、且つお子さんから反発の声が出そうですね。

業績