新着Pick
779Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
劇場型の大学という感じですね。大学生活を大学側がデザインする、というのは、今の時代だからできることだと思います。

一番なんてと思わずに、チャレンジしてみて、あとは気の持ちようです、というのは、まさにその通りだと思います。
人気 Picker
近大の入学式卒業式のスピーチのクオリティ上がってるなあ。それもやはり同族経営で確固たる意志決定が出来るからでしょうね。ぶっちゃけ私なんかを卒業式に呼ぶなんて教授会に支配された国立大学なんかでは到底無理な話です
すばらしい祝辞です。「47歳の今となって思う事がひとつあります。それは、「なぜあの大学1回生の時、『よし! 世界一になるぞ!』って思わなかったのか」という事です。」「だからみなさんもProduce Your Future! 自分をプロデュースする事を楽しんでください!!」新入生は感激したことでしょうし、近畿大学を誇りに思うことでしょう。
「「1番なんて無理」と思わず、自分の好きな事、興味ある事、ジャンルや内容はなんでも良い、大学在学中に、勉強はもちろん遊びでもファッションでもスポーツでもなんでもいいから自分的に「コレだ」というものを見つけて、進んで行ってほしい」とのメッセージ。賛成。志がなければ夢も達成感もありません。充実した大学時代を送って下さい。
「人生なんて気持ち次第。」自分の考え方次第。そして、自分の目の前に起きているほとんどのことは、自分のそれまでの言動の結果であることが多いと考えます。何か上手くいっていない(ように見える)ことがあれば、自分に何か改善するべき点があるのではないか。もしくは、自分の視点が「常識」にとらわれていたり、浅かったりするのではないか。これまでいろいろと失敗してきて思うことです。
>人生なんて気持ち次第

まさにその通りだと思います。
同じ会社で机を並べて座っている同じような境遇の2人。
1人は「人生が楽しくて仕方がない」と喜び、もう1人は「つまらないことばかりの人生だ。どこかにいいことはないか?」と不満だらけ。

こういうシーンってよく見かけます。
素敵な祝辞ですね!「なんでもいいから自分的に「コレだ」というものを見つけて、進んで行ってほしいなと思います」って本当に思います。自分がプロボノ参加している民間月面無人探査を目指す「HAKUTO」には50人くらいメンバーがいますが、みんなSNSとか雑誌とか人伝てとかで知って、コレだ」と思って連絡してきて、入った人ばかりです。僕も4年前に雑誌で知って、すぐ連絡しちゃいました笑。誰しも心躍ることに出会った後に、でも時間がとか、仕事的にとか、家族的にとか、色んなことを理由にそれをやらないことのほうが多いかもですが、「コレだ」と思ったらすぐ始めるが一番大切な気がします。
良い祝辞。昔、確かスティーブ・ジョブスだったと思うが、彼の(世界に、ではなく)宇宙に衝撃を与えたいという文言を目にしたときに、自分の目線の低さに衝撃を覚えた記憶がある。人生の目標は高ければ高いほうが良いと思います。ただ、そのギャップを埋めるためには、自己を改善していく地道な努力を何十年と継続していくことが必要だとも思います。
「なぜあの大学1回生の時、『よし!世界一になるぞ』って思わなかったのか」
堀江さんやつんく。さんを呼ぶ近大ステキ。

と同時に、尊敬しお世話になった総長から素敵な祝辞を貰うことができる京大も僕は大好きです。
今年の山極総長のお話(大学院の方です。学部の卒業式はまた別のお話だったそう)は、鎌倉芳太郎という琉球文化の研究家、人間国宝のお話でした。
彼が少しずつ収集し、研究し続けた琉球の遺産が、戦後の首里城・首里文化の復活に結びついたというお話。
時には「これってなんの役に立つんだろう」と思うこともある研究も、いつか必ずどこかで華開くことを信じていてくださいというメッセージでした。

あ、ここから総長の話、全文読めたorz
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/about/president/speech/2015/160323_2.html/view
シャランQが世界目指してたら、どうなってたでしょうね。興味ある。
心の幸せは自分が決めるもの。御意です。

新入生の皆さん、心に刻んで楽しい学生生活を!
祝辞の内容の素晴らしさは改めて私が述べるまでもありませんが、大学入学という人生の新たなスタートを、つんく♂さんのような日本を代表するプロフェッショナルが演出した舞台に立てるなんて、近畿大学の学生さんは幸せですね。

人生はエンターテイメント。
どれだけ、日常にスポットを当てられるか、その蓄積が振り返った人生を豊かにするのだと思います。
株式会社プロデュースは、新潟県長岡市に本社を置く塗布装置などの各種機械装置を開発、製造、販売する企業である。 ウィキペディア

業績

新着記事一覧
寺に放火、後ろから刺され...アジア系へのヘイトクライム、コロナ禍で多発。「外に出るのが怖い」
ハフポスト日本版
2Picks

獣医師が推奨するNY発の犬用スニーカー、肉球をがっちり保護できて良さそう
ギズモード・ジャパン
4Picks

がんサバイバーの29歳の女性、スペースXのロケットで宇宙へ行くメンバーに選ばれる
Business Insider Japan
3Picks

社内で群れているサラリーマンは、あっという間に路頭に迷う時代が来た - PRESIDENT Online
BLOGOS - 最新記事
3Picks

「みんなのうた」が60周年になった - 志村建世
BLOGOS - 最新記事
2Picks

『花束みたいな恋をした』 あまり語られない「出自」の話 - いいんちょ
BLOGOS - 最新記事
2Picks

上野千鶴子「忖度も根回しもしてきた」組織で活躍する女性と孤立する女性の決定的な違い - PRESIDENT Online
BLOGOS - 最新記事
2Picks

米国がイノベーションと認めた「抹茶ビジネス」、開発者に聞く
Forbes JAPAN
6Picks

ドワンゴ、「翠星のガルガンティア」「SSSS.GRIDMAN」「妖狐×僕SS」など7作品をプレミアム会員見放題
Social Game Info
2Picks

「いまは信用をお金に換える時代」そんなインフルエンサーの言葉を信じてはいけない - 信用をもとにお金を生むことが大切
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
5Picks