新着Pick
252Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
前回もどこかでコメントしましたが、コンテンツ制作が多くの一般人によって行われる時代が来ている兆候ですね。
大人数の一般人の参入により、それまで紙媒体やテレビという参入障壁で守られていたプロ漫画家や作家が苦しくなります。
ただでさえ、スマホや動画配信のようなライバルに市場を奪われているのに・・・。
これほんとにcomico単体なのかなぁ。おそらく収益性を追求してるcomico plusも入ってるような気がします。
comicoで無料で読めた人気漫画が、plusにいって課金しないと読めなくなるという流れで、儲けているかと。ただそれで結構ファンは離れたりしてますが。
シンプルにすごい、の一言。無料アプリでのマネタイズってのがすごさ、何を仕掛けたんだろうか。
ここまで伸びているのは驚き。LINEの集客力もすごいですが、コンテンツ制作の考え方そのものが変わりそう。編集者の力量が問われそう
ヘェ〜、意外と粗利率が高い。
Re Lifeをはじめ、人気の作品が目白押しですからね。
てか100億円超の売上ってどんだけ儲かってるんですか?
やはりアプリ、web、ITの普及で今までの売り方や見せ方も確実に変わってきましたね。
今後5年、10年したらまたやり方が変わっているんでしょうね。
一言でいうと
信じられません(´Д` )NHN系列なのね
株式会社スクロール(英語社名:Scroll Corporation)は、静岡県浜松市中区に本社を置くカタログ通販準大手の通信販売事業者。2009年10月1日、株式会社ムトウより社名を変更した。 ウィキペディア
時価総額
136 億円

業績