新着Pick
177Picks
シェアする
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
結構広いなぁ。宇宙ホテル構想が見えてきたね。
人気 Picker
ついにBigelow社の居住モジュールがSpaceXのロケットで国際宇宙ステーションへと飛ぶようです。動画と写真でモジュールのドッキングや展開の様子がわかりやすく書かれた記事です。Bigelow社は2000年頃の創業からコンセプト先行型で来たように思えますが、このモジュールが成功したら、新しいサービスの道が開けますね。Nanoracks社のように国際宇宙ステーション内部の実験施設をモジュール化してレンタルするサービスなどもありますし、宇宙ステーションを舞台に民間の知恵で様々な取組が進んでいくことを期待したいです。
これは面白い。アイディアは60年代からあったということなので、技術がアイディアに追いつくのに実に50年以上かかっている、ということになる。実は、こういう時間スケールが宇宙分野の面白さだったりする。今の技術では到底できそうにないことを夢想すると、それが物理法則に反しない限り、100年以内ぐらいの時間尺度では、だいたい実現できているということを実感できる記事だ。
これは超期待ですね。彼らの宇宙ホテルモジュールに格安で人を送り込めるような輸送システムの確立に全力投球します。
これは楽しみだなあ。ビゲローのエンジニアもやっと夢が実現して嬉しかろう。しかし記事中にある、時代を先取りしすぎたというのは、たしかにそうかもなあ。たとえばSpaceXだってちょうどNASAが民間宇宙開発に予算をつけ出したタイミングに乗ったのが急成長の一因。研究でもそうだけど、パドリングは波が来る前にはじめても、波が過ぎたあとにはじめてもだめ、ということか。
先日の記事に比べ写真や動画が多く分かりやすいですね。
https://newspicks.com/news/1457326

宇宙ステーションだけではなく、惑星に基地を建設するときのアイデアにもなりそう。まずは8日の打ち上げを見守ります。
ついに!NASAの元でトランスハブ計画の一部として開発されていたビゲロー社の膨張式のモジュール。BEAMならスペースシャトルの制限も超える空間を作り出すことができるので期待してます!
ふむ。330m3のこのサイズを規格として考えればいいのかね。
最近SpaceXの発射がうまく行ってないけど、今回うまく行くと期待してる。この膨張式の居住区は宇宙旅行の将来に左右する可能性が大きから期待感も大き。
新着記事一覧
ちゃんと認識してるか、制御精度は? 自動運転技術を競う「AIチャレンジ」初開催
レスポンス
6Picks

これは長い! トヨタ ハイエース 新型を見た…バンコクモーターショー2019
レスポンス
2Picks

カワサキ Z900RS をコスプレ、インナータンク&“フェイク”ステーの新発想…東京モーターサイクルショー2019
レスポンス
2Picks

正統派セダンを求める人へ──ジャガーXE試乗記
GQ JAPAN
2Picks

ソフトバンク、VR プラットフォームアプリ「LiVR」を提供開始
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
6Picks

JVCケンウッド、3Q累計は増収増益 コア営業利益は全分野で改善し、前年比で約2.6倍と大幅増加
ログミーファイナンス
4Picks

日本初、再生可能エネルギー100%による世田谷線の運行を3月25日に開始
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
5Picks

万年筆とフェルトペンのいいとこ取り。「YOOKERS-CORUS」はスーツ映えするペンでした
ライフハッカー[日本版]
3Picks

“買う”が“売れる”につながる信用経済時代のリファラル型購買支援サービス「買いたing」α版リリース
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
4Picks

トヨタ スープラ 新型、オーストリア工場でラインオフ
レスポンス
2Picks