新着Pick
95Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
<補足>
12月末の純資産が1600億円。赤字と包括利益マイナスが2700億円であれば、債務超過。包括利益は、為替調整勘定と、年金部分。月末まで不明。保証金1000億円の仕訳?B/Sでなく、P/Lで特益?

<蛇足>
当初、偶発債務の話がでたとき、ここでも多いに議論があったが、要は、東芝の件で最初にあった「不適切会計」みたいな話?
東芝不適切会計=シャープ偶発債務??・・・ふんしょく??何%?
鴻海は会計基準も厳しい。

<追記>
上期決算の説明会でも3Qでも聞いたが、期初からパネル在庫の評価損はしていない。3Q決算ではパネル在庫が1300億円。中身は不明だが、TV用などは期初から40%は下がっているので、仮に中小型も同様だとすると500億円になる。TVセットも同様に、数百億円の評価損。1月以降は、キャッシュコスト割れで、稼働を止めているので在庫は増えていない。
ただ、ここは鴻海も十分承知なので、もう変な話はないが、どこまでの値下がりを織り込むか、だろう。この評価損が、営業コストと特損にどう分かれるかで、営業赤字は決まる。なお、在庫を増やして、営業利益を嵩上げして、次の期以降に特損で落とす、は2012年から。累積OPと累積NPを比べるとよくわかる(先日のTV TV東京のBS出演でグラフを示した)。現在はやってないが、2年前くらいはエクセル社への在庫問題が指摘された。

http://www.circle-cross.com/2016/03/09/2016年3月7日-シャープと日本の液晶の栄光と凋落の25年/

液晶以外では、偶発債務に記載のポリシリコンの残りや、堺の過大なユーティリティも減損しろと鴻海は言っているのではないかな。

<元>
営業赤字は900億円(四季報400)だが、在庫評価損などが入っているだろう。純損失2000億円(四季報1200)は、予想線。2000億円なら、1000億円入れるから、おそらく、2500億円くらいの赤字?シャープが1000億円の手付金といっていたのは、それがないと債務超過になるから?。

遅れていたのは、この落としどころだろう。

4月2日に発表予定?だが、早めに、説明会があるかも。

予想は、2000-3000億円赤ゆえ想定線。

https://newspicks.com/news/1465118?ref=user_848263
〈追記〉粉飾ということではなく、単に業績不振の影響が広範囲の特損に結びついただけではないでしょうか。

〈原文〉
営業赤字であり、それが減損処理を生み、在庫評価損にもなる悪循環。債権放棄がないため、今期末は債務超過のまま年度超えすることになる。ホンハイとのディールが成立したとしても、払込は9月以降とされており、それで監査法人が無限定の適正意見を書けるのかどうか。銀行は3月末に期限が来る5100億円の融資の継続と追加融資負担に耐えられるのか。そして、6月の総会で、議決権の3分の2の決議が必要な特別決議は取れるのか。余りにも不確定要素が多く、社員の方々はさぞ不安でしょう。
もはや過去はどうでも良いのかもしれないが、粉飾してました、という記事に読める。シャープの毎期末の監査法人への説明が手に取るようにわかる。でも、今期末監査は継続企業の注記で終わりでしょう。

2015年12月末時点での純資産は2,520億円(3四半期分の赤字は計上済)。この最終赤字の金額は微妙な数字。鴻海の要求する数字を飲むと債務超過かもしれない。なお保証金として1,000億円払われても現時点では自己資本にはならない。

それにしてもDESした金額を1年で食いつぶした。偶然だと思うけど出来すぎ。偶然でなければ、正確な業績予想。

ここまできたら鴻海が民事再生法のスポンサーでも良いと思うけど、まあいろいろ事情があってそれはできないのでしょう。


【追記】
液晶パネルの在庫評価損は鴻海の要求通りに計上したほうが良いと思います。鴻海はおそらく、その評価損後の価格以上で買ってくれる相手先と既に話をしてますので。the fire sales

【追記2】
すみません。粉飾していた、と書いたのではなく、粉飾していたように記事が読める、という事です。王さん指摘の通り、鴻海からみたら、大甘の会計処理かもしれませんが。
シャープ株式会社(英語: Sharp Corporation、中国語: 夏普電器有限公司)は、日本・大阪府堺市に拠点を置く、台湾・鴻海精密工業傘下の電機メーカー。 ウィキペディア
時価総額
6,698 億円

業績