新着Pick

横浜ゴムが蘭タイヤ会社買収 総額1371億円

Reuters
[東京 25日 ロイター] - 横浜ゴム<5101.T>は25日、オランダの農機・建機会社アライアンス・タイヤ・グループを1371億円(手数料込み)で買収することで、米投資会社コールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)<KKR.N>などと合意したと発表した。横浜ゴムの製品ラインアップに農業機械関連のタイヤを追加する。
96Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
日本の会社はPEファンドから買収するのはやめた方がいい。PEはB/Sに借金をたんまりのせて、まともに投資なんかせずにキャッシュフローをしゃぶり尽くして、最後は干からびた会社を放り出すだけ。PEの放出品でまともなものなんて10社に1社もない。
横浜ゴムがオランダのAlliance Tire GroupをKKRから買収。下記が会社リリース。自動車タイヤではなく、建機・農機タイヤ中心の企業の模様。一般的に自動車タイヤより利益率が高いと思われるが、最近は建機タイヤは資源価格下落の影響で需要は減少しているかも(とはいえ、タイヤは消耗品なので、建機自体や自動車自体より安定的)。
買収金額は約11.8億ドル。会社リリース見ると、インドに2工場、イスラエルに1工場保有(インドの農機大手だとMahindra & Mahindra、そこへの販路持っているだろうか?)。2014年12月期の売上高5.3億ドル、営業利益0.95億ドルと、営業利益率が2割近い。
http://www.yrc.co.jp/release/?id=2587&lang=ja
OK 1さんのコメントに付け加えるのであれば、そもそも案件が日本企業に持ち込まれるのが最後の最後になることが多い。
他で売れない、仕方ないから日本の会社に持っていくか、みたいな感じです。
またレバレッジを限界までかけてDiv Re-capとかもしているだろうからもう少しIRRは高いのではないでしょうか。

あと買収時に買収ファイナンスはすべて返済して必要に応じて新たに借り入れします。買収ファイナンスは金利高すぎですから。
横浜ゴム元気だな。
横浜ゴム株式会社(よこはまゴム、英文社名 : The Yokohama Rubber Co., Ltd.)は、古河グループのタイヤ・ゴムメーカー。2016年度のタイヤ販売額シェアで、日本国内ではブリヂストン、住友ゴムに次いで第三位。世界では第八位である。 ウィキペディア
時価総額
3,303 億円

業績

業績