新着Pick
661Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
南場さんが会議室に入ってこられた瞬間に、その場の空気が変わりました。なんといいますか、ふわっと温かいのに同時にぴりっと緊張感も出るような空気に。その変化をいち早く察した波頭さんが、「南場が来て、空気が変わったよ、いいねえ」というようなことを仰り、ああ、これがお二人の力かと感じ入った次第です。
ともこちゃ〜ん❤️働きすぎて社畜になっちゃダメよ。Newspicksのインタビューなんて受けてないで、ゆっくり旅にでも出ておいで〜!
これはめちゃくちゃ楽しみな連載。

ちなみに新卒でコンサルティングファームに入ると決まった時最初に読んだのは波頭さんのプロフェッショナル原論。これは僕の読んできた本の中でトップクラスに人生の糧になっていて、ユーザベースの立ち上げ時に心が折れそうなときなどにもよく読んでた。
波頭さんのお話一度も聞いた事ないから楽しみ。大前さんの話とか出てこないのかな。マッキンゼーの先輩達は大前さんの時代の無茶苦茶なエピソードを、それでも懐かしそうに話す人多かった。僕がマッキンゼーに在籍していた後半から、日本オフィスの代表以下、パートナーも多くが外国人になって、独自色がなくなったのは時代の流れだけど少し寂しい。
マッキンゼー先輩後輩対談。ダイジェスト版、名言満載です。当たり前の言葉でもこのお二人から出ると重みがあります。楽しみなシリーズ。

社長を譲ったけど現執行部に口を出しまくる南場さん。それでも最後は判断任せてネチネチしてないから上手くいってるんだろうな、と勝手に想像。
コンサルティング出身者のコンサルトークは基本好きでないですが、この二人の話は楽しみです。南場さん、実はロジカルの鬼なんですね。コンサル時代にはお会いしてないので想像がつかないところですが、相当怖かったというのもどこかで読みましたし、起業されて相当変わったんでしょうね
波頭さんの書籍は「戦略策定概論」「組織設計概論」「プロフェッショナル原論」など読ませて頂きましたが、いずれも要らない言葉や繋がらない文章が一つもなく、その聡明さが伝わってきました。南場さんの経営や組織に関するお考えは「不恰好経営」などでも拝見していますが、それに波頭さんがどう突っ込み、意見されるのかが非常に楽しみです!
新卒の時はマッキンゼー等のコンサルに入れない自分の凡庸さに悲しくなりました。が、(コンサルではないですが)社会に出てみると頭のキレは個人の特徴の一つに過ぎないんだなぁと実感します。

今のところ、素直さと好奇心と、ちょっとやってみようかな程度の勇気があれば人生はかなりおもしろくなる気がします。
お二方とも自信を持って言い切る、発言にキレがあって、読んでいて気持ちいい。今後の連載も楽しみ。個人的には、トップマネジメントのトップマターという採用よりも育成の方が大事、時間をかけている、とおっしゃっていることが興味深い。
人材獲得なあ。。大変なんだよなあ
この連載について
独自の視点と卓越した才能を持ち、さまざまな分野の最前線で活躍するトップランナーたち。これらのイノベーターたちは今、何に注目し、何に挑んでいるのか。毎週2人のイノベーターたちに、さまざまなテーマで大いに語ってもらう対談企画。
株式会社ディー・エヌ・エー(英語: DeNA Co., Ltd.、以下DeNA)は、東京都渋谷区に本社を置く日本のインターネット関連企業。モバイルゲーム開発・配信を主業としつつ、SNS運営や電子商取引サービスなどを行う。また、傘下にプロ野球の横浜DeNAベイスターズ、プロバスケットボールの川崎ブレイブサンダースを保有する。 ウィキペディア
時価総額
2,837 億円

業績