新着Pick
161Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「なんで直さなあかんの?」

まさにこれ。我々の母国語やし。たまにネイティブの発音を聞きたい時は神宮の阪神戦に行って感覚を取り戻してます。
関西の中では、京都、大阪、神戸、お互い色々ありますが、対関西外では関西人としての変な団結感あると思います。

関西弁に限らず、自分の出身、ルーツなど、アイデンティティ(自分自身)にこだわる人間の方が、安易にそれを捨てて迎合してしまう人よりは魅力的な人間のような気がします。

関西人がみんな標準語に直してしまうと、ただでさえ東京一極集中の中、関西そのものの歴史や価値、存在意義がなくなってしまいます。アイデンティティは大切にせんとあきませんね。
私の場合は、理詰めで迫るときは標準語で、感覚的に迫るときは京都弁でという使い分けです。特に、ごまかしたい時や相手を傷つけたくないときは京都弁が使いやすい。
標準語を喋ることについての、「売った感」が非常に強い。それと、東京が意外と関西弁フレンドリーなので、油断している。そんな私も、たまに標準語喋っちゃうんだよね笑。
あくまで個人の意見ですが、「テンポが合わない」というのが一番大きい気がします。

いわゆるボケとツッコミ的な話です。
記事中の悪意ある「クセのある方言」って。しかも上から目線前提の「直そうとしない」って。あのなぁ無茶言うたらあかん。何様やねん。いちびってんのか。放っとけや。そもそもなおらへんしなおさへんわ。ほんまは羨ましいんとちゃうんか。そんなに悔しかったらおまえらも関西弁しゃべってみいっちゅうねん!

・・関西人の皆さま、おっちゃんが品よく代弁いたしましたです。おっちゃんが子どもの頃に通ってたカトリック教会のフランス人神父さまはおっちゃんたちに「神様はてんごしたらあかんと言わはった」と説教してましたで。神様も関西弁しゃべらはるんやで。

【追記】山本さまの「関西電気保安協会♪」にフックして第2の合言葉。「いちにいサンガリア♪にいにいサンガリア♪サンガリア♪サンガリア♪でゅわぁ~♪」。おっちゃんが子どもの頃にはこのあとに「いちにいサンガリア♪あんたも頑張りや♪」と台詞が入ってたんやで。知ってるひといるかなぁ (*_*)