新着Pick
146Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
フィンテックは金融インフラがしっかりしていない国ほど、社会に浸透しやすいと思うので、そういう意味でベトナムなどのこれからくる国に投資をするのは面白いと思う。
金融は規制業種であるだけに制度が確立していない国のほうがFinTechを導入するにはやりやすいという利点はありますね。これで現地の雇用が促進される効果は期待しづらいので、ベトナムの経済成長にとってはあまり寄与する話ではありませんが。
SMBCもインドネシアの出資先のBTPNで途上国型のFintechの実験を色々と進めるそうです。まずはケニアをベンチマークに地方でモバイルバンキングを普及させたいとのこと。ってな話は日本ではなぜか報道されない
ベトナムは人口も多く、若い人が多いので今後に期待が持てます。弊社もマレーシアの次はベトナムと考えています。数学に強い国とも聞いてます。
5億円でブロックチェーンをつかって中央銀行を作って欲しいとの引き合いもあるくらいなので、銀行が発展していない国でのフィンテックの爆発は本当にあり得る。
ゴールドマン・サックス(The Goldman Sachs Group, Inc.)は、アメリカ合衆国ニューヨーク州に本社を置く金融グループである。株式・債券・通貨・不動産取引のブローカーであり、貸付・保険・投資銀行業務にくわえ、プライベート・バンキングも行う。GPIF年金運用委託先の一つ。元幹部が1MDB汚職事件について、アブダビ系ファンドの内外から巨額の資金流用に関わった。 ウィキペディア
時価総額
7.46 兆円

業績

業績