新着Pick
167Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
鈴木おさむさんが、インタビューで指摘されていましたが、Netflixは、日本で30、40代の男性を狙ったほうがいいと思います。とくに政治・経済ドラマなど。WOWOWのちょっと若めの視聴者を奪うイメージです。

https://newspicks.com/news/1426646
Netflixなどのいいところはコンテンツが簡単に国境を越えられるところだよね
各種サービスを同時にいくつもという気にはなかなかなれないですよねぇ。例えばhuluとNetflixとdTVと契約しても、コンテンツの大部分は重なっている訳で。
この辺逆に、各社で協力して、共通コンテンツ部分は共同運営して、差分のところだけ安価に売り出してくれるとかだと嬉しいのですが。まぁわがままですけど
なるほど、Netflixは日本のアニメが輸出されていくプラットフォームになりえますね。コミケでクリエーターを発掘し、気づくとNetflixがグローバルに配信しているという時代到来かも。
可処分所得の中でスマホ動画がどう食い込んでいくかいうことを考えてしまいますが、グローバルでの輸出視点は面白かったです。
動画見放題サービスはこれからエンタメ、スポーツなど、いくつかの方向に散らばっていくんだろうな。月額1000円ならいくつか入れる。
「レコメンデーション機能を使うことで、その作品に興味があるという人を世界中から必ず見つけ出して、届けるシステムがあります。」これなんだよね。ビッグデータを分析してコンテンツを作る。今まで日本のテレビ局はこれをやってこなかった。ま、サボってたんだね。当たるも八卦当たらぬも八卦、じゃネット社会にはそぐわない。「なんでテラハなの?」って質問には笑ったけど、ま、あれはレコメンド機能は使われてないと思います。w テレビ局はSVODの軍門に下るのか、逆に従えてうまく使い、コンテンツ制作機能を進化させるのか、岐路に立ってるな。
ウチの新入社員も半分は家にテレビなくてビックリしました。テレビ離れの印象は想像以上です。
お金を払って動画を見る文化。
自分たち世代だと動画にお金を払うことの抵抗あるのかもしれませんが、今の小・中学生世代には当たり前になるかもですね。

今の子供達は、お小遣いでNetflixの会員になるってこともあるのかな。。

小・中学生のお小遣い活用の内訳データまとまってないかな・・・時代の変化がわかりそうです。
ハウスオブカードが生々しくて、学びも多くとても楽しい。huluよりも遥かにリッチな映画が多い(気がする)

近ごろテレビを付けるのは真田丸とHoCだけ。。
有料放送が根付くとスポーツもまた構造が変わってくるんだろうな。
この連載について
今、テレビの世界、特にドラマの世界が大きく変わりつつある。フジテレビ、フールー、日本テレビ、CCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)などのキーパーソンへの取材を通して、テレビ・動画の制作と流通とビジネスの「次」のかたちを考える。
Netflix(ネットフリックス、ナスダック: NFLX)は、アメリカ合衆国のオンラインDVDレンタル及び映像ストリーミング配信事業会社。アメリカ合衆国の主要なIT企業で、FAANGの一つである。2017年12月の時点で190ヵ国以上で配信事業を展開し、2018年の売上は157億ドル(1.57兆円)、契約者数は世界で1億2500万人。 ウィキペディア
時価総額
14.0 兆円

業績