新着Pick
89Picks
シェアする
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
ツイッターやフェイスブックのつぶやきを自動で反映してくれるわけではないのかな?
人気 Picker
昨日のFortuneにもコメントしましたが、(https://newspicks.com/news/1431636/)、SNSで失敗したGoogleのSNS的アプローチの一つじゃないかなと。
そして、もしそうであるならば大きな可能性を秘めている。
つまりは、TwitterでもFacebookでも、キラーコンテンツは「有名人」と「企業」、そして「ニュース」であり、それを検索結果のページを使って展開できる。これ以上ない、プラットフォームだと思う。
GoogleはSNSで拡散されている情報=ユーザーが求めている情報として上位表示させる方針はあったはず。なので、今回の他社SNSの有益な情報を検索結果に表示させるサービスは当然の流れだと認識しています。

個人的に注目しているのは、Googledriveのレコメンド機能。Googleドキュメントの内容から関連キーワードを表示→横の窓で検索して発想を広げることができます。

▼期待してしまうこと
・GoogleAppsで、ガントチャート作成→プロジェクトメンバーのレコメンド
・Googleカレンダーで予定に合わせて関連情報をレコメンド
などなど

人口知能分野を強化しているので、実現は意外と早いのではと期待しています。
検索結果画面の見直しを大きくかけている模様。デスクトップ検索結果の右側から広告枠をなくすテストも進めている。 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1602/22/news061.html
面白い表示の仕方ですね。
カードを使ったレイアウトはGoogle+を思い出します。
GoogleはGoogle+を検索と同化させようとしているのかもしれない、と少しだけ思いました。
検索結果にオーセンティックでフレッシュな情報を入れる手段として秀逸。