新着Pick
1371Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
やったー!「亀っちの部屋」openー!
これを踏み台に、ますます売名するぞ〜!
いつかは綾瀬はるかを呼ぶぞ〜❤️
亀山さんと会う1、2年前にTwitterで当時pixivのCTOだったユカイの青木さんがDMMの松栄さんとやりとりしてるのだけでも怖くて怒ったりしてた。怖すぎて。
で、猪子さんに亀山さんを紹介すると言われて、バナナを食べながらチームラボにいったら、明らかに亀山さんらしき人が一人でいた。全員から放置されて。猪子さんが来ないので僕が話すしかなくて、ほんとに怖かったけどバナナを噛み締めながら話しにいった。
その後の会食で亀山さんが会計をジャンケンしようって言ったときは泣きそうになった。高そうな店だったから。自分だけではなく、猪子さんにも勝ってほしかった。絶対に。
勝負は一発で終わった。僕たちが勝利した。あのジャンケンは人生で一番嬉しい勝ちだった。自分が負けても猪子さんが負けても悲しい気持ちになったはずだ。
そのあと亀山さん見送って、そのタクシーが走り去ったあと、亀山さんはトモダチを欲しがってるから俺たちがトモダチになってあげようって猪子さんが言った。猪子さんってまじで変な人だなって思った7月の上野だった。
リリーフランキーさんもそうですけど、前の予定で相手の人たちに精一杯時間作って誠実に対応してるだけなんですよね。だから遅れるみたい。私も多少遅れるけど、前の予定の人達にはちょっとごめんなさいしてる出てたりするから
「官僚だったらクビですよ」みたいなことを言われたので、「ほんとですね、官僚にならなくて良かったです」と答えた
この気持ち、よく分かる!面白い対談!!
いやぁ。面白かったです。周りと比較したり、周りの評価を気にしたりしないこと、楽観的であることが幸せの要件だという研究があるのですが、猪子さんは幸せそうですね(笑)
リリーフランキーさんも遅刻癖がすごく、井上陽水さんなどの大物との対談にも大幅に遅れ、周囲から「遅刻に貴賤なし」と言われているそうです。

あまり堅苦しいことを言うつもりもないですが、脳の構造的にどうしても遅刻しがちな人というのはいます。そういう方には遅刻を直すことより、遅刻しても大丈夫な方法を考える方が現実的です。

遅刻しても迷惑がかかりにくい仕事についていたり、遅刻に寛容な国や地区で生きる、遅刻が許されるほど本人の能力が突出するなど。

まあしないに越したことはないですが(笑)。
ついに「亀っちの部屋」スタート!昨年の自分と亀山さんの対談時に「やろう!」という話になった企画。トップ写真だけだと「猪子の部屋」っぽい(笑)。確かに自分もよく遅刻する。ただ「次があるんで」と言えないだけだけど。
僕も常にフロー状態でいたいのでPush通知はAppleWatchのカレンダーだけです.予定を機械管理.他のツールは見たいと思うまで見ないことにしてます.
お二人の話が面白すぎて、最後まで一瞬で読んでしまいました。
就活生のみなさん。大事な面接やアポで遅刻した時はこう言いましょう。
「クリエイティビティというのはね、脳がフロー状態になったときに発揮しやすいとされていてね。フロー状態の特徴は、自分が今どこにいるかとか、今何時だろうとか、そういう感覚が失われるということなんです。」
一度、猪子さんの取材をしたとき、1時間待ちました。14年間の記者人生で、1時間も待ったのは一度だけです(笑)。そのときの話も最高でした。
この連載について
DMM.com亀山敬司会長がホスト役となり、毎回、経営者や文化人を招待。脱力系ながらも本質を突く議論から、新しいビジネスやキャリアの形について考えていく対談企画。
株式会社ユーザベースは、「経済情報で、世界をかえる」をミッションに掲げる日本のスタートアップ。ソーシャル経済メディア「NewsPicks」及び企業・産業分析を行う人向けの情報プラットフォーム「SPEEDA」などを提供している。 ウィキペディア
時価総額
760 億円

業績