新着Pick
28Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
伊東会長の視点から日本の航空産業を振り返る興味深い連載。忘れてましたが羽田国際化のきっかけは日韓ワールドカップ。次の東京オリンピックで更なら利便性向上に期待が高まります。
同業者として軽々しいことは言えませんが、前半の首都圏の空港についての部分はおおむね航空関係者の共通認識を述べられていると感じます。

最近多い基本的な質問として「なぜ国際線を成田空港でさばくこととしたのか」というものがあります。
当時の土木技術では羽田沖の大規模な埋め立ては困難とされ、かつ東京港との航路の干渉が懸念された、というのが理由です。今でも羽田の拡張には大変なお金と時間がかかっており、たとえば2010年に供用したD滑走路だけでも総工費はおよそ7000億円です。
もっとも、費用もかからず工期も短いはずの成田空港が学生運動の舞台となって、結局いまだ完成していないのはなんとも残念ですが…

業績

ANAホールディングス株式会社(エイエヌエイホールディングス、英語: ANA HOLDINGS INC.、略称: ANAHD)は、東京都港区に所在する日本の会社で、航空輸送事業を主力とするANAグループの持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
1.29 兆円

業績