新着Pick
396Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
先日報道のあったロボットタクシーに続き、無人農機も東京オリンピックまでの実現を目指す。先日、猪瀬さんが日本には分かりやすい目標が必要だ。だから東京五輪の誘致には拘った。と仰っていたのが印象的でした。一旦、目標がセットされると、あらゆるものがそこに向かって動き出す。確かにその通りかもしれません。
----
20年には農地に人がいなくても離れた管制室などから遠隔操作できるようにする。事前に農地の形状などを入力すれば、畑や水田に沿って土を耕したり、種をまいたりすることができるという。
農業は利権と癒着の代表セクター。農機にしても本当は今の技術ならば汎用化し、数種類の役割を担わせ、もっと安価に提供できると聞いたことがある。技術革新だけでなく、構造改革も同時に進めて欲しい。若者がもっと参入したいと思う業界になるように。

ジムロジャーズも日本の若者は農業を目指せと言っているのは有名なところ。
http://president.jp/articles/-/14427?page=2
活用するためには、農業の大規模化が大前提でしょう。
法人参入も障壁を低くする方向性を考えているのではないでしょうか?

政府による農協包囲網が着々と進んでいるように感じます。
建設機械業界ではかなり前から無人での制御が進んでいるし、その技術とか使えないのかな?
クボタとコマツが提携したりしたらいいのに。
http://toyokeizai.net/articles/-/9721
もういつも言ってるけど、耕すコストなんて、たかがしれてるのよ。こないだの温泉水で暖房と同じく、PLにほとんど響かないのよ。
農業の効率化に非常に期待。
これが普及すると、人手不足の解消もそうですが、農業の資本集約産業化がすすむことや、ITリテラシーが求められることから、高齢小規模農家や兼業零細農家が代謝されるメカニズムを内包してる面も効率化に大いに寄与しそうです
素晴らしい
日本の農業従事者の平均年齢65.8歳。ほっておいても10年後には農業従事者は激減して、農地が余って大規模化は進むはずだが、同時に高齢化も進むので、自動化された農機はいまの農家では誰も使えないし、そもそも買わない。農機具とかどうせ何年も使わないからと中古市場が活発になってるくらいで・・

同時に若い世代や企業が農業に参入できる法改正をしないと、農機具だけ作っても全然ダメだと思います。
農機は決して通年フル稼働ではないので、これに連動してレンタルビジネスが伸びそうです。実際、建設機械などはレンタルが伸びてますし。
無人農機はまだプレイヤーが少ない。JAXAの準天頂衛星初号機「みちびき」の測位信号を利用した農機の自動走行、そして大手はYanmarのロボットトラクターかな。
https://www.yanmar.com/jp/technology/robotics.html