新着Pick
79Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
当然やらなければならないことを通すにもこれだけの時間がかかる。何十年も言われ続けていることですが、安保理の仕組み自体、本当に限界だと思いますね。
核の問題の本質的な難しさは、すでにそれを持ってる国が集まってしのごの言ってるから、全く説得力を帯びないんだよね。核を持ってる国は、一発ごとに1兆円くらいの核保有税みたいなのを地球に払うルールがいいね。
北朝鮮はどれほど制裁を受けても核武装をあきらめることはないだろう。アメリカに届く核ミサイルを1発でも持てば、軍事攻撃で国が潰されることはないということを知っているからだ。北朝鮮は、イラクは核ミサイルを持っていなかったから軍事攻撃を受けたと思っている。国連安保理で制裁決議が採択され、日本もきちんと制裁をしていくということだが、核武装国は制裁を考えるだけでよいかもしれない。しかし北朝鮮に近い位置にある日本が制裁を考えるだけでよいのか。日本も核武装しなければやがて北朝鮮の核の恫喝を受ける。アメリカが北朝鮮の核ミサイルによる反撃を予想しながら、日本のために核ミサイルを北に向けて撃ってくれるわけがない。北がアメリカ本土を攻撃できる核ミサイルを持った時点でアメリカの核の傘は破れ傘になる。
「安保理では、北朝鮮に対する新たな制裁決議案をまとめるため1か月半にわたってアメリカと中国が水面下の交渉を行い、最終局面でロシアとの調整も続いていました。決議案の採決は2日午前(日本時間の3日未明)に行われ、すべての常任理事国と日本を含む非常任理事国の全会一致で決議は採択されました。」
➡各国との調整にも時間をかけ、結局全会一致で採択されたとのこと。

「たな決議は、核兵器や事実上の弾道ミサイルの開発を続ける北朝鮮を強く非難したうえで、各国から北朝鮮への航空燃料の輸出を原則として禁止し、北朝鮮からの石炭や鉄鉱石などの輸入を制限するなど、これまでにない分野の制裁が盛り込まれています。」
➡これまでにない分野の制裁も加わったとのこと。今後の北朝鮮の核開発の阻止にどれだけ繋がるか、期待したいですね。
中国も賛同。
しかし、過去の経緯をみると実際に経済制裁が機能するかどうかはまた別の話です。
Jetro 中国と北朝鮮の経済関係に関する調査
https://www.jetro.go.jp/ext_images/jfile/report/07000785/cha_prk_economy.pdf
北朝鮮へのメッセージとしては適切だと思う。
ただ、これを受けて、国内外へのアピールとして、北朝鮮がさらなる強硬手段を打ってこないかという不安もある。
北朝鮮の動きには、しばらく注視する必要がありそう。