新着Pick

やりたいことなんてない

http://hyos1-2otuk1-8sytd372.hatenablog.com/
198Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
大学卒業する際には、やりたいことなど全くありませんでした。仕事を始めて初めてやりたい仕事が出てきました。やりたいことがないのは、決しておかしなことではありません。
そんなもんですよね。
特にやりたいことなければ、一緒に働いて楽しい人がいることが大事だと思います。
それも立派な会社を選ぶ理由でしょう。

たぶん感情が強く動くときが、やりたいことを見つけるヒントかなあと思います。

とてつもなく感動するか、とてつもなく憎しみや悔しさを覚えた時に、やりたいことが見えてくる気がします。

色々なものを聞いて、見て、触れて、ということをしているうちにそういう感情って生まれるのかと。

この「強い感情」ってリーダーの形成の条件の一つだったりもします。
やりたいことがなくても悩む。やりたいことがあっても悩む。人生悩みがあるからこそ、生きているのだと思います。
やりたいことが無いと悩む時には、これを読んで見るのはどうでしょう。
癌と戦う小さい少女と母親の記事がピックされています。平穏に生きているだけでも凄く幸せな事かもしれません。

https://newspicks.com/news/1421223?ref=pickstream_100622&status=reload
私は学生時代、明確に「南アフリカに関わる仕事がしたい」という、やりたいことがありました。20年前にここまでニッチだと外務省も商社もJICAもダメです。配属先が分からないので。そこで唯一見つけた方法が、南アフリカの日本大使館に現地採用してもらうという方法。

NGOでの活動でそこそこツテは持っていたので、なんとか日本大使館に連絡まではこぎつけ、自分を売り込みました。しかし、残念ながら採用枠がないとのこと。もともと募集されてもいないので当たり前の結果ですが。ということで、1年目の私の就活は終わりました。

やりたいことが明確であるほど選択肢は絞られます。また、そのやりたいことが本当に価値あるかも学生の段階では分からない。むしろ、やりたいことがないなんて、全ての企業がストライクゾーンになり得る。素晴らしいじゃないですか。説明会でもワクワクしながら企業を回ってみると良いと思います。ふと自分でも驚くような出会いがあるかもしれませんよ。
楽しく仕事をしている人に共感してから興味がでる。プロ野球選手に憧れて野球やりはじめたのも、これはプロ野球選手という模範があったわけであり、サインをもらってかっこよくて魅力的だったから選んでいる。野球が好きでそれからプロ野球選手が好きになる人は皆無でしょう。それが企業の中にいる人であればなおさらそれがわかりづらくなる。企業サイドは社会人としてやってる仕事が楽しくてそれをしっかりと伝えられているかを見つめ直した方がいいですね。
子どものころ好きだったこと。だいたいこれがやりたいことに近いかもしれませんが、そういう仕事がないかもしれません。
また子どものころに好きなことが「ない」子もいます。
やりたいこと、を探す時間が与えられないのが現代社会かも。大人はできるだけそのサポートに回ったらいいのではないかと思って、就活の相談や、ESを見たり人を紹介しているんですが、、、