新着Pick
115Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
<追記>
今、中計の発表、2018年度 売上7500億円、OP600億円。
2015年度は、IFRSになると売上が減る。6854億円、OP465億円。
内容はいまいち?

プリンタ依存を減らし、FAやM&Aのドミノを増やす計画。。

あまりよく練ってないような。。


<元>
ブラザーがスマホというのはちょっと不正確

ファナックは、鴻海を通してアップルだが、ブラザーは、キャッチャー。
キャッチヤーは、アップルもあるが、タブレットやノートでスマホは少ない。
マシニングセンタとかが業績を後押ししてたとは知らなかった
思わぬ荒波って…工作機械はシクリカルにアップダウンがあるのは過去から変わらないんだけど。スマホ設備投資のサイクルの影響を受けること自体にはなんの驚きもない。
うーん、特需の後の落ち込みは仕方ない。韓国、中国が工作機械を内製できるようになったのであれば事態は深刻だが
ブラザー工業株式会社(ブラザーこうぎょう、英語: Brother Industries, Ltd.)は、愛知県名古屋市瑞穂区苗代町15-1にある電機メーカー。主にプリンター(複合機)、ファクシミリ、ミシンなどを製造している。 ウィキペディア
時価総額
4,125 億円

業績