新着Pick
929Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
基本4足で高速移動し、荷物を下ろしたら二足歩行になって荷物を整理する、といったロボットが生み出されそうですね。可搬性高そう。
人気 Picker
目が醒めるほど別次元だ.こうやって王道は海外に制覇され,ヒューマノイドは日本のお家芸ではなくなっていく.国の差なんてどうでもよくなるほど美しい.

違う観点から見ると,人間が嫌がらせしてるような感じすら覚えるこの動画,機械に優しくなれるし,インターネットの世紀において人もコンピュータもロボットも上下関係ではなく共生並列だってわかるいい例だと思う.
もはやボストンダイナミクスの動画はネタレベルだな。漫才とか普通に出来そう
おお!これは四足歩行ロボを蹴りまくってもこらえる動画が有名になった会社ですね
もちろん凄いテクノロジーと思いますが、前回に続き、動物に擬態したロボットには感情移入するもんだ、という点が再び興味深い
ホッケーで邪魔したり、倒したりするのを見て「可哀想」「ひどい」と思ってしまう人間の脳って本当に不思議
よく、日本はロボットといえば二足歩行にこだわるからダメだとか、それはアトムのせいだとかいう論調を目にすることがありますが、人間社会に溶け込むには一定の擬態が必要なんだよなあ、とは思います
アシモとの障害物競走を見てみたいですね。サーチエンジンの会社風情にゃ負けないぜって気概を。
自分でドアを開ける最後のシーンが象徴的だワン。
福島の原発事故では、この機能(ドアの開閉)を備えさせるのが難しくて、作業用ロボットによる事故処理が滞ったと聞いたことがあります。
その時にメディアが騒いでいたのは、「なぜ日本製ロボットを福島原発に送れないのだ」という憤りでした。

確かに、「技術立国」を自負しながら、原発事故を起こした挙句、その事故処理に米国製ロボットを使わざるを得なかったのは、日本のエンジニアにとって屈辱的だったろうと思います。
工業系のベンチャーに対する金融支援が課題ですね(相手はあのGoogleですが)。
見た感じ、かなり良く見えるが、アシモ君と比較してどうなのか、専門家の方の見解を伺いたいところ。
Atlas作っているボストン・ダイナミクスもそうだけど、ロボットは軍事発の企業が圧倒的に強い
すごく人間的な動き! もう少し美しくなったら、このまま映画にでも出れそうな感じ。日本が作るロボットがキャラ化するのと反対に、ほどよくロボット感があっていいな。やっぱりGoogleすご!
駆動方式、サーボモーターではなく、油圧なんですね。ちょっと意外。動く時にウイーンウイーン言っているのは、動力源としてのモーターの音か。油圧にしたのは動作特性と出力特性、どちらの理由だろう?
相変わらずのキモかわいさにやられました。次の映画のC3-POはこれでいいんじゃないか?

あそこまでの悪路をロボットに歩かせるというシチュエーションへの需要は、やはり軍事関係の方が大きいですよね。