新着Pick

英アングロ・アメリカンをジャンク級に格下げ-ムーディーズ

www.bloomberg.co.jp
米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは英鉱業・資源会社アングロ・アメリカンの信用格付けをジャンク級(投機的格付け)に引き下げた。商品価格低迷が債務削減や資産売却に向けた同社の取り組みを阻んでいる。
7Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
Shinoharaさん、Pick有難うございます!Anglo America、資源メジャーの一角(といってもBHPなどに比べて小さいが)。権益売却(鉄鉱石・原料炭)の方針を発表している(①)、一方でダイアモンドのDeBeersは注力領域(②)。住金鉱がFreeport McMoRanから銅権益買収したが、大手から出てくる権益は結構よいものと想定され、商社などがどう動くか?
https://newspicks.com/news/1399270?ref=user_100438
https://newspicks.com/news/1400992?ref=user_100438

業績

業績