新着Pick
283Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「若い家族連れが100円ずしをファミリーレストランとして使っている」家族でよくくら寿司、スシローに行きます。確かに家族連れはいますが、これまでの「ファミリーレストラン」とはちょっと趣が違うように見えます。見ていると、食べ終わった家族はそこに滞在し続けるのではなく、比較的すぐに退店していきます。その点、ガストとは真逆。

「谷社長がライバル視するのは、一皿100円で提供する回転ずし」
客層は同じですが、目的が全く違うのでライバル視の対象にはならないと素人目には思います。私自身は、寿司を食べたい時には、やはり寿司屋に行きたいです。

ガストとは価格帯として真逆のホテルビュッフェを思い浮かべてみると、様々な種類の料理の中に寿司があります。ただ、その寿司を食べたいからそのビュッフェに行くという人は少ないのでは。◯◯フェアのように、寿司にフィーチャーしたイベントがあれば別ですが。

ファミレスで寿司を提供しているのは、「華屋与兵衛」などありますが、お店自体「和食」が主なメニューですね。
100円回転ずしがよくできているのは、スマホアプリでの席予約。食事をしたお客さんの回転が早いので、順番待ち時間が読め、結果、お店で待つ時間を短縮できるという利点に繋がる。しかも、席に着いたら、すぐに食べられるので、総待ち時間感が少ない。つまり、待てない子どももことを考えると、ファミリーがお店を選ぶ要素が揃っている。
一方、ファミレスは、着席前の待ち時間があり、席に着いてからもご飯が出てくるまである程度の時間を要する。若者の長時間滞留を目にすると、席が回転していないマインドにもなる。ヤング子連れのファミリーの心を得るには、お店での待ち時間の影響もあると思います。
昨日コメントした記事の中では高付加価値路線が利益増に繋がったということだったが、100円寿司チェーンの対抗として「低価格のガストが必要」という発言をみると、ベインのエグジット後、大丈夫かな?と思ってしまいます
一時期のガストは価格破壊で勝ったので、その成功体験がいまでも刷り込まれていると、うるさいことをいう株主が居なくなったら顔を出してくることは十分にありそうなので
本記事にもある通り、単なる価格でなく、コスト対パフォーマンス。その意味ではしゃぶしゃぶ食べ放題3000円とかはインパクトあるし「しゃぶ葉」なる業態があることははじめて知りましたがそっちの路線で工夫してほしいですね
V字回復で話題になったすかいらーくの次の手は「100円ずし」対策。しかし、ここで言われている低価格戦略では、回転寿司と言うよりはファストフードと争いが激しくなるだけのように感じる。
回転寿司がファミレス化しているからといって、ファイレスが回転寿司化するのはどうでしょうか。
ガストと回転寿司チェーンでは規模が違うし、回転寿司は郊外型店舗が基本です(最近都市型も話題ですが)。商圏が広い回転寿司は多少原価がかかっても客数とオペレーションのシステム化・簡略化で補っている。
2015年に続き2016年も波乱が多そうなので、低価格戦略が吉と出るかは不明ですが、とにかく利益を確保する仕組みがなければ危ないと思います。
すかいらーくは規模の大きさに対してブランドの転換で生き残ってきたが、ガストもそろそろ20年を超えたので、新ブランドの開発がどうなるかですね。
子供が100円寿司が好きで連れて行くのですがご飯を食べに行く感覚ではなく子供が遊ぶ感覚で行っています。お寿司をレールで新幹線が運んできてくれたりと楽しいようです。子供の遊ばせて子供の食事を済ませる場を作るって言うのがポイントなのかなと思います。
回転寿司とファミレスでは利用形態も違いますし、中途半端にメニューを増やして利益に影響が出ないかは気になります。ちなみにファミレスより回転寿司の方が、売上原価率は5-10%ほど高くなります。
外食において、業態の壁はもう崩壊しています。今は客層の奪い合い。その点、低価格店での最大のライバルはコンビニや宅配だったりします。
ガスト➡客数ダウン、客単価アップ
回転寿司➡客数アップ、客単価微増
サイゼ➡客数アップ、客単価微減

・・・への危機感を谷さん語法で語ったものと思いたい。マスチェーンのガストにとって客数減少は、マクドを見ればわかるようにビジネスのベースラインを毀損させかねない大問題。

すかいらーく営業利益率8%に対してスシロー5%。相対的優位にあるうちに手を打とうということかと。

【追記】寒暖サンタさんのコメにフックしてスシローの原価率は45%程度に対してすかいらーく28%。回転寿司の設備投資額は半端ない。郊外型のスシローだと約2億円。すかいらーくはその半分以下。
低価格戦略に固執することがはたしてファミリー層の奪還に奏効するか?外食産業は難しい、だが面白い。

業績