新着Pick
11Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ニッケル価格も月次で見ると、2011年2月の約28500ドル/tをピークに、2015年12月には約8700ドル/tにまで落ちている。将来価値を大きく確保する為に、原料から材料迄と言うのはある意味自然。これは中国のレアアース戦略と同じだが、レアアース価格も下落が激しく、中国の国策もあって淘汰と集約が進んでいる。同様に集約が進むかどうか。
SPEEDAによると、銅のスポット価格は、2002年1月の1,508USD/MTから2011年に9,880USD/MTまで上昇しましたが、足元では下落傾向となっており、2015年12月は4,638USD/MTと半分以下の水準。
これまでの需要を支えてきた中国やASEANなどの新興国における経済停滞が、各種資源の需要にも影響を及ぼしています。資源需要や価格の回復状況次第ではM&Aなどが進む可能性もあります。
住友金属鉱山株式会社(すみともきんぞくこうざん、英文:Sumitomo Metal Mining Co., Ltd.)は、住友発展の基礎となった別子銅山や世界有数の金鉱脈がある菱刈鉱山などを経営する、住友グループの非鉄金属企業である。住友財閥の源流企業であり、住友グループ広報委員会及び白水会に属する企業である。 ウィキペディア
時価総額
9,681 億円

業績

時価総額
6.47 兆円

業績