新着Pick
131Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
行動には、目的とやり方があると思う。やり方に関して厳密に定義しなくてはいけなかったのが過去。そこを特徴量の抽出を機械が出来るのが今・未来と考えてる。ただ、目的設定までは出来てないという認識で、だからこそ現実理解と抽象化はまだ食い扶持があると信じてる(じゃないと食えなくなる…)。特徴量抽出はますます進化さると社内で話してても思うし、もっと活用したいところ。
人気 Picker
しかし、古くからNPをやってる人って、本当に優しくて根気があると、最近痛感する。
この手の話が毎度出てくるたびに同じ解説するのは疲れる(笑)
そう考えると、本当に皆さん教育者ですね。
たった三ヶ月で人工知能の話で同じレベルの記事が多すぎる。

とにかく人工知能はシステムをより便利にします。
そして、今までコンピューターならこれくらいできるんじゃ?っと思ってたことができるようになります。
でもターミーネーターにも2001年のHALにもまだなる気配もありません。
知識があることで優位性のある仕事は難易度に関わらず、人工知能のおかげで誰でもできるようになります。

BtoCでは自動運転と医療、画像認識が驚くくらいです。なぜなら、もうかなりのエリアで使われてますから。

今後は仕事で使うシステムにこれが波及して効率化競争になります。

くらいかな。もっと面白い記事希望(笑)
富士通株式会社(ふじつう、英語: Fujitsu Limited)は、日本の総合エレクトロニクスメーカーであり、総合ITベンダーである。ITサービス提供企業として売上高で国内1位、世界4位(2015年)。通信システム、情報処理システムおよび電子デバイスの製造・販売ならびにそれらに関するサービスの提供を行っている。 ウィキペディア
時価総額
2.07 兆円

業績