新着Pick
20Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
経過観察のためにPick。ちなみに、適時開示も会社HPも見たが、原文見当たらず…コメントではなく、適時開示として出すべきものだと思うが(もし自分の見落としだったら失礼)。
「検討している事実はない」という適時開示が出ていれば、検討していないということ。「当社から発表したものだけではない」だけや「決定した事実はありません」だとすると、検討している事実はあることがほとんど。数年前の適時開示文の厳密化で、報道が出て、それに対する適時開示で解釈できるようになっている。逆に解釈できるようになっているからこそ、開示前の数分~数日の日経中心としたすっぱ抜きはどうなんだろうと、違和感を感じる。
POSやプリンタなど、中堅のテック、シャープ、OKI、京セラが一緒でもいい。
良い買い手はつきそう。東芝グループでは持て余してそうですよね。
株式会社東芝(とうしば、英語: TOSHIBA CORPORATION)は、日本の大手電機メーカーであり、東芝グループの中核企業である。 ウィキペディア
時価総額
1.34 兆円

業績

東芝テック株式会社(とうしばテック、TOSHIBA TEC CORPORATION)は、東京都品川区に本社を置く電気通信機器メーカー。東芝グループで社会インフラ事業領域(リテール&プリンティングソリューション)の一角を担っている。東芝の連結子会社ではあるが、東証一部上場していること、東芝と独立したコーポレートも有することで、東芝グループではあるが独立性を有している。 ウィキペディア
時価総額
2,642 億円

業績