新着Pick
281Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
たぶん料金プランは安くならずに機種台は値上げされます。
人気 Picker
2月からかぁと思っていましたが、来週の頭ということですね。MWさんのコメント見て気づきました。
1ヶ月が2ヶ月にって、そんなに変わらないイメージ。最初の二年は仕方ないとしても、そこからはもう縛らないでよ、というのがユーザの総意では。
タスクフォースを受けて、ということになりますが、その「原資」となっていた数万円の行き先はどこに、が重要です。今回の1GBプランでは特にその部分には影響しないはず(パケット上限も下げているので)。
実質的な値上げだけが残る形はあと腐れが悪い。還元先を検討してほしいものですね(^_^;)
ちなみに販売奨励金は変わらないという事は、商品券などの数万円キャッシュバックは残る可能性があります(あれの原資は販売奨励金)。

また、無料解約期間は以前と比べると評価すべきですが、すべてのユーザーに契約を延長するか、可否を問う形にしはいかがでしょうか?不要なユーザーには手間ですが、2年に1度の事、多くの方が不満に思っているならば、ユーザー目線を希望したいところです!
実質値上げになるんなら、「国が余計なことをした」ってことになりますね。今回のことで分かったことはキャリアは「したたかだった」ってことだけですな。
全く消費者思いでない施策ですね。1万円の実質値上げに加えて2年縛り1ヶ月→2ヶ月はあんまりだ。ただでさえドコモは本体価格高いのに。まあこの会社はMVNOへ移行できること以外メリットないから、自然淘汰されるでしょう
いやいや。総務省は実質0円を廃止しろ、って言ってるわけじゃないでしょう。新規ユーザーの開拓を優先するあまり、MNPの転入者ばかりが得をして、長く使い続けるユーザーが損をする不均衡を是正しなさい、と言っているワケです。
したがって、「実質0円の廃止」というマイナスと「既存ユーザーへの新規値引き施策や2年縛りの廃止」はセットでしかるべき。まさか、たがだか2ヶ月に延長したくらいで済ますつもりじゃないですよね?
結局はねあげということのなのでしょうか。来月が更新期間なので、とりあえず週末に行ってみようと思います。
行列は必至ですね(+_+)
詳細なプランが出てこないとわかりませんが、値上げになることは間違いなさそう。月々サポートがどれくらいのものになってくるかがきになる。
何でこれが値上げと言われるのか分からない。
月々サポートの割引額を調整して実質ゼロ円を無くすのと、端末本体の値上げは違う事なのに。
実質ゼロ円や月々サポートが当たり前って、かなり異常な事ですよ。
値下げして下さい、でもサポートはそのままで、儲け過ぎず、通信環境は改善しろというのは無理がある。(キャリアの回し者みたいだな)

docomoとauにはそれぞれMVNOがあり、SoftBankにもワイモバイルがある。
維持費の安い代替手段は用意してあるのに、MVNOの存在を無視した総務省(高市総務大臣)の指摘がそもそも間違っているのではないか。

キャリアに文句を言って値下げさせるより、既に安くなってるMVNO(ワイモバイル含む)に移行する方が早い。
解約の予約受け付けてほしい。
株式会社NTTドコモ(エヌティティドコモ、英語: NTT DOCOMO, INC.)は、携帯電話の無線通信サービスを提供する、日本最大の移動体通信事業者(MNO)である。日本電信電話株式会社(NTT)の子会社。日経平均株価及びTOPIX Core30の構成銘柄である。 ウィキペディア
時価総額
12.5 兆円

業績