新着Pick
159Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
みずほのインタビューをさせて頂きましたが、UIをどう囲うのか囲わないのかを真剣に考えていて興味深かったです。フィンテックうんぬんの本質は案外そこではないかと思いました。
金融機関からUXという言葉が出てくること自体ちょっと前ではありえなく、金融機関にいた身からしても、改めてスマホやネットそのものの普及したあとでゲームのルールが変わった感があります。手数料は、究極的にはゼロに近づいて行くでしょうから、UXという使い勝手や銀行の外部との接点の多さなどが大事になってくるかと。今回は、メガはMUFGとみずほさんだけでしたが、サムライさんのカンファレンスでは三井住友さんも策を練っているのは分かりましたし、各所の変化には期待したいです。便利になる可能性は高くなるということで。
フィンテックというより、大銀行に求められるのはUXの確立が大事という記事ですね。ならば、中途採用で行内にUXを確立する人を増やすより、MoneyFwdやMoneytreeといったスタートアップにUXを確立してもらった方が、生活者に寄り添ったUXができると思いますし、何よりスピード違います。
どの業界にも言えますが、大企業のスタートアップの巻き込み方次第で、〇〇テックの勝敗が変わってくるのではないでしょうか?
今回でフィンテック特集は完結です。ご愛読ありがとうございました。多数のプレーヤーが乱立し、定義が難しいフィンテックですが(定義を試みること自体が無駄だという声も)、取材を通じて「本丸」が浮き彫りになってきました。今後も同テーマはもちろん、さまざまな「規制産業×テクノロジー」を追いかけていきたいと思います。
フィンテックで銀行等より圧倒的に優位な点はUIUXで、これが物凄く優れていないと既存のビジネスを崩すのは難しい。
銀行員をやっていた頃、銀行のサービスは本当にUXUIがひどくて、振込用紙一つをとってもよく利用するご高齢の方にとっては分かりにくいし文字が小さい。また、短期的に利益を上げる投信や保険などのセールスに比重が大きく置かれており、もっと真面目に融資と為替という本来業務をやるべきだと思っていました。
ただ、フィンテックをきっかけに銀行がいまのサービスを見直すのは非常に良い機会で、これを逃したり、もう少し様子を見ようなんて悠長なことをしているとおそらく5年後に残らないのでしょう。
"銀行の人材は堅牢でしっかりしたものを設計することには長けていますが、「楽しい」「遊び心がある」といったエモーショナルな世界は不得手な傾向にある。"
たしかに傾向としてはその通り。ただ、残念ながら堅牢でしっかりしたものを設計するのに長けているというのも眉唾ですね。仮に堅牢なものがきちんと仕上がっているとすると、それにしてはシステムトラブルが多過ぎるように感じているのは私だけでしょうか。最先端技術の金融システム上での実用化と合わせて、従来システムの強化を忘れないようにしていただければと思います。
「銀行に足りないのは遊び心」ではなく、「心」。生活者や企業の「思い」をくみ取り、ミクロな現場経済を支えていく「使命」に目覚めることと思いますが、言い過ぎでしょうか? 困っている他者の役に立ち、お金や知恵などがなければ実現できなかった新しい何かが生まれる。そうした経済の下支えをするバンカーがたくさんいる社会はいいなあと思いますので。
単なるITでの業務改善的の話なだけに、コメント欄での皆さんのガッカリ感がすごい笑 足りないのはワクワク感か。よく言えば地に足がついているわけですが。
もう5年前か、某総研とデジタルネイティブとまでは言わずともネットに慣れ親しんだ資産形成層を取り込む銀行のサービスを提案する取り組みをしてた。あの当時は我々にはブロックチェーンなんて概念もなく使い勝手のいいサービスとアプリみたいな方向に動くのがやっとだったけど、、。この分野色々進化ありそうで楽しみ。
これを見て改めて思ったのは、日本の大企業の人材の層の厚さ。一気に100人以上の一定レベル以上の人材を揃えられるのはさすが。

一方で明確に足りないのはオーナーシップとスピード感。オーナーシップは個人ではなく仕組みの問題でもあり、株式インセンティブや転籍含むコミットをきっちりさせられるか。

強みと弱みは表裏一体なので、どうバランスを取った経営をするかがベンチャーと大企業の勝負の分かれ目となる。
この連載について
「フィンテック」「ヘルステック」「エドテック」など、今、テクノロジーの力を使って規制産業を変え、新たなビジネスチャンスを生み出す動きが活発化している。各業界の規制が既得権をもたらし、それゆえ国際競争に遅れをとっているとも言われるなか、果たしてテクノロジーは業界の未来を変えるのか。新興プレーヤーやそれを迎え撃つエスタブリッシュ企業、規制に精通する学識者への取材を通じて、規制産業の行く先を考える。
株式会社みずほフィナンシャルグループ(英語: Mizuho Financial Group, Inc.、略称:MHFG)は、東京都千代田区に本社を置く日本の銀行持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
3.54 兆円

業績